総論

  1. 基本力をつけながら、走る

     勉強をしていて、ある程度、基本力のある人は、どんどん先に進んでいく。問題なのは、基本力もないのに、走る人がいることです。これだと、…

  2. 「じっくり」型に、好かれるものにしたい

     あなたは、「短答」でも「論文」でも、理由が分からないのに、答えを出してはいけません。消化せずに食べ物を飲み込むようなものです。体、…

  3. 一気に走る

     来年の司法試験・予備試験を受験するあなたは、今から一気に走ってください。トコトン、頑張る。週半日は、休むように。そして、実務界…

  4. 合格は、時間ではない

     今年、予備試験を受験したA子さん(35)から、うれしい知らせがありました。「成川先生、短答試験、受かりました。まさか、合格できると思い…

  5. 受験勉強や人生に、応用問題なんかない

     あなたの倍以上の時間を生きてきて、思うことがあります。「受験も人生も、根本は単純なものなのではないか」と。そのためには、「基本」さ…

  6. 「基本」のことだけ、しっかり習得する

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、勉強する時、1つ1つの論点の基本を、しっかりつかむ。生半可で、先に進まないこと。なぜなら、不…

  7. 落ちたことを、事実として受け止める

     先日、司法試験・予備試験の「短答式」の合格発表がありました。とりあえずの結果が出ました。  合格者は、前方に向かって、精進する…

  8. みんなができるところは、必ず取る

     この時期は、「基本」と「過去問」を連動させながら、勉強します。それも、じっくりと。本当の知力をつけたい。「短答」や「論文」の中…

  9. ‘‘急がば、回れ‘‘である

     司法試験・予備試験の受験生のあなたにとって、「今から9月末までが、実際の勝負」。本当です。それが証拠に、上位合格する人は、もう…

  10. 他者に振らない

     真面目に勉強していると、各科目とも、いろんなことが分かってきます。夢の中でも、解法が浮かびます。司法試験・予備試験の受験生のあなた…

最近の記事

  1. ‘‘心・技・体‘‘を具備する
  2. 時間がない
  3. 学問と知性の関係
  4. 予定を変更する人
  5. 「合格」したのと同じ

アーカイブ

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

PAGE TOP