総論

02/24更新【講座1520】「本番で短答260点、取るには・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

本試験直前!
合格精神確立講座2014 ※本番で馬鹿力を出すコツを、伝授!
 ● ライブ(通学/ネット電話) : 2014年4月26日(土)18:30~20:00
 ● wma音声通信 : 2014年5月3日(土・祝)より発送


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「短答」は、○×で合否が分かる客観テスト。「論文」は、文章で評価される主観テスト。わしは、以前から、「論文」という主観テストを、どうにか客観視できないかと考えていた。このほど、多くの合格者や受験生と話をしていて、ある結論に達した。「本試験で、短答を260点以上取れば、論文は合格できる」。この命題が、ほぼ正しいことの理由を、次に述べる。
(1)260点以上を得点することは、「短答」の3~5行の肢を、かなり理解していることを意味する。暗記科目だけでは、取れるのは250点までがやっとである。「短答」の肢を74%(≒260÷350点)以上、理解できるということは、全科目において法的思考が備わっていることになる。
【注】本番の「短答」で3回とも、300点を超えたのに、3振していった人を、わしは知っている。彼は、暗記のプロフェッショナルであったが・・・。この例は、例外中の例外である。
(2)過去に聞いた多くの合格者の話。「私たちは、260点を超えて280点以上の短答の成績を取って、最終合格しなかった人は、1人も知らない」。
(3)「短答は、3行の論文試験である」。法的思考ができているかを、○×式でチェックする試験が、「短答」。文章でチェックする試験が、「論文」。だから、「短答」と「論文」の成績が、連動するのは至極、当然である。
――そこで、「260点以上が、安全水域(合格圏内)ということになる」。さて、これを自分でどう調べることができるか。それが可能になるのは、「短答 過去問 アレンジ答練」を、「スクール東京」か通信かで受ける以外にない。君自身が、単年度版の過去問集を購入してやったとしても、答えを覚えているおそれがある。そんなことでは、何にもならない。「短答 過去問 アレンジ答練」なら、各問・各肢を原文のままアレンジ(シャッフル)しているので、ほぼ試験委員が担当した新作問題に見える。答えを覚えて得点することは、100%不可能である。もちろん、自己採点できる。それに、分かりやすい解説がついているので、論文補強に最適である。
【注】各系別だけでなく、各科目別でも受講できるので、便利である。
――さあ、これで、司法試験・予備試験の客観視ができた。君は、“短答アレンジ”では、300点以上を取れば、今度の試験は合格する。。なぜなら、通年の傾向では、「本番の成績(40点~50点)の短答アレンジの成績になっているから。このトライで、早めに自分の弱点を発見し、補強する。本番まで、そんなに時間がないから。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 一日一日が、勝負ぞ! 体に気をつけて“爆走”する。いくぞ! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「短答アレンジで300点、取れば合格する!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:息子が、予備試験の短答式試験を受験します。21歳です。短答式試験の模擬試験を受けさせたいのですが、「スクール東京」のホームページでは、「短答 過去問 アレンジ答練」と、「平成26年 司法試験・予備試験「短答」出題予想答練」というのが、出ていますね。どう違うのか、教えていただきたいのですが(東京都・STさんの母)。
A:短答 過去問 アレンジ答練」も「平成26年 司法試験・予備試験「短答」出題予想答練」も、司法試験と予備試験の短答過去問を、年度・肢をシャッフルして作っています。ただ「平成26年 司法試験・予備試験「短答」出題予想答練」では、プレテストと8年分の過去問の出題傾向を、私と「スクール東京」スタッフが独自に分析し、今年の試験で出題される可能性が高い問題を選定しています。直前に受けて総復習していただくことで、自信を持って、本番に臨めます。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座889】 「合格するタイプ・不合格のパターン・・・」 – 司法試験・予備試験の合格…

    【新刊のお知らせ】2012年7月2日(月)発売! 只今、15%OFFに…

  2. 総論

    【講座621】 司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「精神と科学である」

    新時代の司法試験・合格本が出た! これで「短答」「論文」が同時攻略でき…

  3. 総論

    講座4【新司法試験ブログ】新司法試験合格を目指す、受験生からの声

    こんにちは。初めて投稿いたします。新しく開設された先生の新司法試験ブロ…

  4. 総論

    【講座532】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「たまに夢を!」

    新司法試験・予備試験の合格を決める君よ!勉強に疲れたとき、ちょっと、心…

  5. 総論

    「スクール東京」に、“初学者の救世主”あり!!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! あとわずかで、2015年9月…

  6. 総論

    心の差、頭の差 / 司法試験・予備試験「合格」の本質

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験の受験生た…

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. 総論

    今日は、口述試験初日!
  2. 総論

    講座6【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための質問方法
  3. 総論

    8月中に、26年短答を終わらせる
  4. 総論

    【講座162】 2タイプのトイレ
  5. 憲法

    01/23更新【講座1488】講座1487の解答 – 「法務省発表の…
PAGE TOP