刑事訴訟法

刑事訴訟法定義テストNo.1[解答編]/平賀源内の言葉(2)


———————————————

『超速!論文合格力
養成講座ガイダンス』

【ガイダンス】
2018年1月11日(木)
14:00-16:00 残りわずか!

2018年1月11日(木)
19:00-21:00 残りわずか!

【プレ講義】
2018年1月14日(日)
19:00-21:00 残りわずか!

お申込みは今すぐ!
↓↓↓
http://shihoushiken.com/chousoku

———————————————

法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!

組織に入っていると自分の好きなことができない。そのために、組織に入らない。組織っても、早目に出る。この辺のことを、“江戸時代のダ・ビンチ”といわれる平賀源内は、ズバリ言っている。

<平賀源内の言葉(2)>
「わがままに、自分のやりたいことに専念するために、脱藩したい」

▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!

自由が欲しかれば、組織とは関係なく、好きな研究をする。ただ、組織にいても研究できる場合もある。いずれにしても、「すきなことをやる」。

では、昨日の答えを、示します。


刑事訴訟法定義テストNo.1[解答編]

①捜査
捜査機関が犯罪が発生したと考えるときに,公訴の提起・遂行(維持)のため,犯人を発見・保全し,証拠を収集・保全する行為をいう
(⇒「公判維持のための準備活動」というイメージである)
②任意捜査の原則
捜査上の処分は,必要性があり,かつ,相当性が認められるものでなければならない原則をいう(強制処分は,任意捜査でまかえない場合に行う)
③おとり捜査
捜査機関又はその依頼を受けた捜査協力者が,その身分や意図を相手方に秘して犯罪を実行するように働き掛け,相手方がこれに応じて犯罪の実行に出たところを現行犯逮捕等により県検挙するものをいう
④令状主義
すべて捜査において行われる強制処分は,裁判官の発する令状によって行われなければならないとする原則をいう
⑤(1)強制処分法定主義及び(2)強制処分(判例の見解)
(1)強制処分法定主義
強制処分は法律の根拠規定がないかぎり行うことができないという原則をいう。
(2)強制処分(判例の見解)
個人の意思を制圧し,身体,住居,財産等に制約を加えて強制的に捜査目的を実現する行為をいう。

[注]①の捜査は,「司法警察活動」であり,「行政警察活動」(不審事由が認められる通行人等に対する職務質問が代表的である。職務質問は,「捜査」のような証拠保全活動の性質をもたない)と理論上区別される。問題文によっては,「司法警察活動」なのか,「行政警察活動」なのか明確に書いていない場合がある。そのような場合は,主体に注目してみよう。主体が「司法警察員」と書かれていれば,その警察官の活動は,「司法警察職員としての職務」すなわち「司法警察活動」ということになる(刑事訴訟法189条1項)。


▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!

この世を、生活のためだけに、好きこと、やりたいことを、犠牲にしては、いけない。なぜなら、自分を犠牲にするということは、自分の人生を放棄することだから。実力をつければ、生活も好きなことも、両方達成できるものである。

さあ!今日も、面白い人生を送る。まず“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

【成川先生の合格語録】
「好きなことをやるのが、人生!」

———————————————
【成川豊彦からの緊急提言】
毎年恒例「正月の叫び2018」。
今年は、オンライン動画配信が決定いたしました!

ライブとは違うテーマで、成川先生が今、一番伝えたい「文術」について、
語っていただきます。

昔から使われている文章作法として、
起承転結があります。
その正しい意味は説明できますか?

そして、今回は特別に、今まで明かしていなかった、
成川流文章フレームを公開いたします。

現在は、文が書けることが、即、
自身への報酬に繋がる時代と行っても良いでしょう。

一緒に、文術を学んで、今の時代に必須な力を身に付けませんか?

お申込みは今すぐ!
↓ ↓ ↓
https://goo.gl/aAmrhP

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 刑事訴訟法

    刑事訴訟法テストNo.4[解答編]/佐藤亮子の言葉(2)

     ・4人のお子さんを東京大学・理科3類…

  2. 刑事訴訟法

    刑事訴訟法テストNo.4[問題編]/佐藤亮子の言葉(1)

     ・世の中に驚くべき人も、いるものであ…

  3. 刑事訴訟法

    刑事訴訟法No.5[解答編]/岡本太郎の言葉(2)

     ・毎日、自分のやりたいことをやる。勉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  1. 憲法

    02/12更新【講座1508】設問 – 「寒波に、勝つ!」 R…
  2. 総論

    【講座1316】 「在学中でも、可能です!」 – 司法試験・予備試験…
  3. 総論

    【講座533】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「方法は、いくらでもあ…
  4. 総論

    【講座189】 これじゃ、どうしようもない!
  5. 刑法

    傷害罪の共同正犯/サンタクロースの言葉(1)
PAGE TOP