商法

商法ドリルNo.2[問題編]

 


株式会社の設立手続に関する以下の【設問】に答えよ。

【設問】
(1)発起人代表が行った,いわゆる「見せ金」に該当する払込みは有効か。
(2)いわゆる「見せ金」に該当する払込みがなされたことにより,会社の設立は無効とな
るか。

【出典】
旧司法試験論文式試験昭和57年度・商法第1問の小問(1)を改題。
【設問】は,発起人代表の払込みが,いわゆる「見せ金」に該当することを前提に,その効
力を検討すれば足りる。これに対し,実際に出題された昭和57年の問題では,発起人代表
の行った払込みが,そもそもいわゆる「見せ金」に該当するかどうか判断することが求めら
れていた。

【分析の視点】
➀小問(1)について
株式会社の設立手続において行われた「仮装払込み」に関する問題である。
いわゆる「見せ金」の効力については,短答式でも頻出の重要論点だ。定義はもちろん,関
連する条文(及びいわゆる「見せ金」が,設立後の会社の財産的基礎に与える影響)を即座
に答えることができるようにしておこう。
②小問(2)について
株式会社の設立において瑕疵があった場合,その瑕疵の設立無効事由該当性の問題である。
まず,無効事由については,会社法上に明文規定が存在しないことを確認する必要がある。
次に,明文規定がないため,解釈によって無効事由に該当する瑕疵を明らかにする(規範の
定立)。その際,想定される対立利益を調整する視点を示すことが重要だ。
規範を定立したら,その規範に照らして検討する。具体的には,いわゆる「見せ金」に当た
る仮装払込みが行われた場合,株式会社の設立のために必要とされる手続中,どの手続と抵
触し得るのか,それは無効事由と評価できるほどの瑕疵かどうかを検討する。
また,設立手続においては,設立後の会社財産の基盤が確保されることが重視されることや
会社設立後は法的安定性が重視される観点から,設立手続の有効性を維持するための手段
も検討すべきである。そこで,事後的な瑕疵の治癒の有無についても言及すべきだろう。

【確認すべき知識】
➀いわゆる「見せ金」の定義(「預合い」との比較対照)
(併せて,「見せ金」該当性の判断基準も
②いわゆる「見せ金」の効力(理由と共に)
③株式会社の設立無効事由が限定されるべき理由
(条文の文言及び対立利益の調整)
④設立無効事由に該当する具体例
資本充実の原則(併せて,その他の「資本に関する諸原則」も)

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 商法

    商法ドリルNo.2[解答編]

     * * * *【法務省発表】…

  2. 商法

    商法テストNo.4[問題編]/山口茜の言葉(1)

     ・この二十(はたち)のお嬢…

  3. 商法

    商法ドリルNo.1[解答編]

     【解答】1(1)成立後の会社が本…

  4. 商法

    商法テストNo.4[解答編]/山口茜の言葉(2)

     ・世の中のことは、自分だけ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. 憲法

    【講座690】 設問 – わしなら、こう解く – 「賢く…
  2. 総論

    受験生の君に贈る、75回目の誕生日の言葉!
  3. 総論

    【講座1003】 「たかが、コール・バックだが・・・」 – 司法試験…
  4. 総論

    忙しい君のために、時々、本を読んであげよう!
  5. 総論

    司法試験・最終日 / 予備試験「短答」試験日 / これで決まる!
PAGE TOP