受かる・土台作り作戦

不合格者座談会 第11回 なぜ、中途半端で、試験を目指すのですか

 

不合格者座談会 第11回

 

成川先生:不合格者座談会の最初に出ていた話題ですが、なぜ中途半端でも試験を皆さんは目指すのでしょうか。私には、よく理解できないのです。受かるような勉強をしないなら、最初から取り組まなければ、とおもうのですが。

Aさん :中途半端なことしかやっていないことは、本人もどこかで気づいていると、思います。それでも受験するのは、現実がつらいから、何か夢を持ちたいからです。それなのに実際は合格するための努力を惜しむ。先生が、よくおっしゃる「怠け者」です。

 

成川先生:夢を持つのは、正解。その人の自由です。しかし、合格のための正しい努力をしないならば、それだけですね。

 

参加者一同:(大きくうなずく)

 

Aさん :前に通っていた学校では、答案練習会の後は、飲み会でした。まるで、模試の後の酒を飲むことが目的であるかのようでした。飲んで出る話は、それぞれの勤め先での話し、家庭での話しなど悪口と愚痴ばかりでした。「ここは勉強する場ではないな」と、思いました。受かるための、努力がないんです。

 

成川先生:ええ、酒を飲んでる場合ではない。皆さんのように中高年になり、受験を決意した人たちは、人生における「敗者復活」をしたいと思っているんでしょう。

 

しかし、現実には、Aさんが言ってくれたように、答練後の飲み会が目標になっている。合格のための厳しい訓練は、やらない。やろうとしない。「受かりたい」と、思っているだけの自慰行為に過ぎません。

 

Aさん :そうです。本当に、自己満足だけなんですね(脳裏に、そのときのことを思い浮かべるかのように、話す)。よく分かりました。

 

成川先生:遊びは、成果を出してから行けばいい。まあ、実際受験勉強でストレスを強く感じているような人の遊びは、小さい。上司の悪口を酒で晴らすのが、せいぜいです。つまらない時間、むだな時間です。付き合わないように。

 

Bさん :はい。

 

成川先生: 皆さんが、ここで人としての土台を作り上げることは、障害における「敗者復活戦」でもあります。このままでは、人生が終わってしまう。しかし、夢を持ってやればできる。何だってできるのです。これまでの経験が、予備試験・司法試験の合格後、次の世界に向かったとき、役に立つことになる。

ポイントは、試験に受かることは、誰でもできる。正しい方法さえ採ればいい。しかし、やろうとしない。やっても直ぐに放り投げてしまう。次回は、この「やればできる。しかし、やらない」点について、考えます。さあ、行くぞ!

 

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

不合格者座談会 第10回 勝つんだ前のページ

不合格者座談会 第12回 やればできる。しかし、やらない次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 受かる・土台作り作戦

    令和2年予備試験論文式試験 合格発表

      令和3年1月14日 法務省より令和2年司法試験予備試験論文…

  2. 受かる・土台作り作戦

    体力   実際にどんな素材を食して、食べないものは何か

      私が主に食べるのは自然栽培の玄米と、ちょっ…

  3. 受かる・土台作り作戦

    ガツン  みんながやっていることは、善か悪か  

      私が作った言葉ですが、日本は「ユニフォーム」社会です。みん…

  4. 受かる・土台作り作戦

    心力   継続してやるという、嘘っぽくない人生を

      質問とは、何かを計画し、やってみて、当初の…

  5. 受かる・土台作り作戦

    考力 ピントが合うとは、オウム返しである

      仕事、勉強のやり方で、ピントとスピードがあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和4年(2022年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集 (スク短) アマゾンにて発売開始!

ペイパル新規登録キャンペーン

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP