総論

「本物」を脳に入れる

<お知らせ>
2022年4月1日(金)より、配信日時が変更になります。隔週に1本の記事配信になります。
詳細日時は、分かり次第このブログにてお伝えいたします。
読者のあなたに、毎日をより元気になっていただくため、気を込めた内容を
お届けいたしますので、お楽しみに。


司法試験・予備試験において、「本物」とは何か。

それは、過去問。
その中にある、「基本部分」「応用部分」も、もちろん「本物」。

それらを、学ぶことによって法学の本質が、分かります。

「本物」を脳に入れると、‘‘スッ‘‘と法学の考えが分かる。

過去問以外の問題やジャンクな資料で勉強すると、頭がおかしくなります。
それに、出題されないものを勉強するのは、エネルギーと時間のムダです。

やはり、試験委員ご本人が作られた問題を試したい。

司法試験・予備試験の受験生のあなたは、過去問(本物)で学習すると、1番、効率がよいです。
なぜなら、試験委員の先生が、「これが、本質ですよ」、「こう理解すれば、正解です」とタネあかしをしてくれているので、これ以上、有効な勉強はありません。

ムダな作業をする必要は、ありません。

あなたは、それにのっとって、勉強すれば今度の試験では、高得点が取れます。

絶対合格!!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


おすすめコンテンツ
【令和3年(2021年)単年版 司法試験・予備試験短答過去問集】
令和4年司法試験・予備試験 短答合格を目指すあなたに!

【正しい日本語の書き方】

【新刊情報】2021/11/18発売 
成川豊彦先生の本 誰も教えない社会の常識Vol.1( Kindle版)
「人生譚を一言で。約3万ある語録を少しずつ本に。
第1弾(30個の言葉)、できました。」
amazon.co.jp/dp/B09M5ZL2W4/

【2022年(令和4年目標)司法試験/予備試験 カウントダウン・タイマー】
下記のバナーをクリック!

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

よく寝て、よく学ぶ前のページ

思考力がないから次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    苦労の向こう側に、優勝・合格あり!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今日は、都民の…

  2. 総論

    人生、面白くやりましょう!

     司法試験の受験勉強をしているA君が、「折り入って、相談し…

  3. 総論

    【講座405】 「+」←「+」←「+」

    新司法試験の受験勉強をしている人は、いつも、心が晴れない。空がスッキリ…

  4. 総論

    【講座1274】 「よく、見ていてね・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    システム・エラーにより、通常4時のブログ更新が、本日に限り11時30分…

  5. 総論

    今日は、口述試験初日!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今日、口述試験…

  6. 総論

    短答も論文も根は同じ  その1

     司法試験・予備試験の受験生の中には、「短答試験と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP