憲法

【講座445】 設問 – 裁判官の月給は、減額されるか?!

新司法試験の合格を目指す君は、ある論点について一般常識に基づいて、法を解釈すると、「正解」を得ることができる。この一般常識は、「通常の判断能力のある一般人の理解」に基づくものである。新司法試験の優秀な君も、高度な教養を積んだ常識人である学者・裁判官も、「通常の判断能力のある一般人」であるから、ある論点の解答は、同じになるハズである。つまり、新司法試験の君が、一般常識をもって判断したことは、ほとんど「正解」である。これに関連した問いを、出す。
【設問】
次の文は、正しいか。理由を付して、答えよ。
「下級裁判所の裁判官が、まるまる1年間、病気で休んだ場合、報酬は減額される」
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。
【注】
(1)新司法試験の本番が近づけば近づくほど、細部にとらわれず、基本的な事項を常識をもって、処理すること。
(2)この問題は、面白いが、本番では出にくい。
(3)さあ、今日も、やるぞ───。
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    平成18年 論文・憲法の解答

     (1)「消極的表現の自由」とは、国民が国家から強制されないで…

  2. 憲法

    【講座1041】 講座1040の解答 – わしなら、こう解く – 「パートナ…

    司法試験・予備試験は、個別指導・少人数制予備校の「スクール東京」におま…

  3. 憲法

    憲法上の絶対的な規定の解答

     (1)「天皇は、国政に関する権能を有しない」(4条)。 …

  4. 憲法

    【講座719】 講座718の解答 – 「わしなら、こう解く」 – 君は、半太…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  5. 憲法

    明日から8月/常会・特別会そして臨時会

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 明日から、8月。暑い盛りの2…

  6. 憲法

    【講座487】 設問 – 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 2つの定義とは?!

    新司法試験・予備試験の合格を目指す君は、各科目の重要項目については、「…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP