憲法

講座115【新司法試験ブログ】質問

平成21年(択一・憲法)第5問肢イについて、答と理由を示せ。
市立小学校の校長が音楽専科の教論に対し、入学式における国歌斉唱の際に「君が代」のピアノ伴奏を行うよう命じた職務命令が、憲法第19条に違反しないとした最高裁判所の判決(最高裁判所平成19年2月27日第三小法延判決)に関する記述イ. は、正しいか。
イ. この判決は、「君が代」のピアノ演奏の強制により制約される当該教論の思想・良心の自由と、「君が代」の演奏が録音テープで行われることによって損なわれる入学式進行の秩序・規律とを、具体的に比較衡量した上で、「君が代」をテープ演奏にすることによる違和感は看過し難いから、校長の職務命令が不合理とはいえないとした。
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。
【注】
(1)答が合うだけでは、不十分。「判例にあるから」「条文にあるから」というのも不十分。
(2)問題文そのものから、論理はアプローチをする。つまり、試験委員が警鐘を鳴らす「自動販売機型」や「暗記コンテスト型」のアプローチをやめる。「暗記コンテスト型」をいくら進めても、論文対策には効果がない。


「平成22年(2010年)現行(旧)司法試験」まで、あと18日
「平成22年(2010年)新司法試験」まで、あと21日
新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!


※ 2010年5月1日(土)「新司法試験 2010年 合格精神確立講座」2,100円。
※ 2010年5月2日(日)「新司法試験 2010年 予想論点整理」8,000円(レジュメ代込)。
※ 2010年5月29日~「新司法試験 2011年 パーフェクト基礎講座」常設スクールでスタート!
※ 随時開催「新司法試験 2010年 かけこみ合格・マンツーマン徹底サポート」募集中!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座705】 講座704の解答 – 「わしなら、こう解く」 – 脳学者から…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  2. 憲法

    【講座1089】 設問 – わしなら、こう解く – 「片寄らないで・・・」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日ごろ、「短答」と「論文」を…

  3. 憲法

    【講座1312】 設問 – わしなら、こう解く – 「お盆だね・・・」

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 新刊!「平成25年…

  4. 憲法

    平成22年のアの肢

     次の文章は、平成22年の短答問題[公法系科目][第1問]のア…

  5. 憲法

    【講座725】 設問 – 「わしなら、こう解く」 – 君は、考える・・・

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  6. 憲法

    【講座712】 講座711の解答 – 「わしなら、こう解く」 – グーンと寒…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP