総論

講座21【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための勉強の注意点

択一試験(短答式試験)と「論文試験」における、中身は、同じである。違ったらおかしい。ただ、法つまり、憲法や法律を択一式で出題するか、論述式で出題するかの違いはある。試験の性質上、択一・プロパーや論文プロパーの出題が10%くらいはある。90%は全く同じことを尋ねている。
「短文できかれたものを、どれにマークするか」、「長文できかれたものを、文章にまとめるか」だけである。
その2つを同時に答えるための、1番合理的な勉強法は、「択一問題を論文的に解くこと」である。受験生は、いつも出題の本質を掴むようにする。つまり、択一問題について、「答えが合うとか、合わない」とか、いうのは全く関係ないのである。


新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
実務も本質が大事、今から本質を掴む!


※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010年2月生募集中!
※ 「新司法試験 2010年 絶対合格ゼミ」 2010年2月生募集中!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座275】 オジサンったら!

    新司法試験に合格するために、ロースクールに通っている女子学生。彼女は毎…

  2. 総論

    「受験のプロフェッショナル」になる

     司法試験・予備試験の受験生のあなたは、毎日、1科…

  3. 総論

    【講座185】 息子のことは、できない

    大手IT企業のA社長から、電話がかかってきた。「うちの息子が、新司法試…

  4. 総論

    「平常心」と「闘争心」

     司法試験・予備試験の本試験で出せる力は、自分の実…

  5. 総論

    【講座462】 「矛盾の海」の遊泳法は!

    新司法試験(予備試験)をやっていて、「思うように行かないこと」が多々あ…

  6. 総論

    12/13更新【講座1447】「なに? 時間がないって・・・」 – 司法試験・予備試験の…

    【2014年5月末スタート予定・2015年の合格へ!「7科目・パーフェ…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP