総論

【講座303】 四の五の言う時期は、終わった。

新司法試験の本番まで、200日を切った。「アッ」という間に、2010年も終わる。新司法試験の受験生は、合格へ、一直線で走る。やって、やって、やりまくれ。「四の五の言わない」。
① まず、基礎力を磨く。応用力などいらない。
② 択一(短答)は、論文的に解く。
③ 論文は、論理力に基づく編集作業に徹する。
④ 「過去問を、恋人にする」。
これだけで、新司法試験には、勝てる。
「四の五の言わない」。やりまくれ。『「成川式」マトリックス六法」を、枕元に置いて寝る。
なお、「スクール東京」のホームページで、

【講座302】 憲法に続け!前のページ

【講座304】 1人でも多く!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    会社役員からの手紙

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2ヶ月前ぐらいから、会社役員…

  2. 総論

    悩み、そして、進め!

     司法試験(予備試験)の勉強をしていても、能率が上がらず、…

  3. 総論

    『豊源録』-勝ってから斬る-(21/31)

     「世の終わりかも知れない」と思って、一瞬一命で、勉強する!…

  4. 総論

    人生、社会・・・ゆっくり考えてみよう!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!あわただしい毎…

  5. 総論

    よいクセ

    受験勉強をしていると、細かい点が気になることが、あります。たとえ、…

  6. 総論

    【講座391】 情報処理でも、頭がいい人が、勝つ!

    新司法試験の合格を早めるためには、「情報処理をスピーディーにやること」…

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP