総論

【講座351】 「応用力不足型」から、脱却せよ!

新司法試験の受験生を数多く指導しているが、こんな人たちがいる。
例えば、わしが憲法を受験生10人に教えると1、2カ月後グーンと実力が伸びる。
その確率は、ほぼ10人100%である。
しかし、その実力アップのノウハウを民法・刑法など他の科目に応用できない人がいる。その確率、ほぼ6人、60%である。困ったことだ。
わしは、今、この問題に頭を痛めている。
応用力のない人の原因は、たぶん次のようなものであろう。
(1)「1つの科目がわかれば、他の科目も同じようにやればいい」ことがわからない。
(2)暗記型の勉強態度が、抜け切れないでいる。
(3)ものごとの本質を、理解する地力をつけられない。
(4)自分ができないことを、他人のせいにするクセが直らない。
自分が、この「応用力不足型」だと分かったら、改善方法を自問自答するとよい。
「なぜ、実力が上がらないのか」「来年の合格のためには、何をすべきか」などなど。
いい解決方法が、わからない場合はわしのところにくればいいだけ。「一発で処方箋を示す」。
新司法試験の受験生・ロースクール生の諸君!日ごろの苛立ちに負けず、「やりまくれ」。
「いくぞ!!」。具体的には、恒例!「正月の叫び2011」に参加するとよい。この「叫び」は、約40年続いている元気が出る講座である。
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【無料体験について】
   ⇒ [ライブ通学・無料体験入学
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!

【講座350】 「大らかである」が・・・前のページ

【講座352】 わしの新聞記者時代と、新司法試験の受験生の君!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    行き着くところを失くし成川先生に / 【法務省発表】

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 法務省より、「平成27年司法…

  2. 総論

    負けて、勝つ!

    -------------------------------…

  3. 総論

    物事を達成するための基本的なルールとは

     「技力」についてお話しします。…

  4. 総論

    どの道もプロフェッショナルは、やることをやっている!

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ…

  5. 総論

    勉強は、ゆっくり急ぐ

     世の中のことや仕事と受験は、よく似ています。…

  6. 総論

    日々、1センチずつ進む

     受験をしていると、何かと心細いものです。しか…

新刊情報:短答過去問,改正法でこう変わる!第3版

令和6年(2024年)短答出題予想答練

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP