憲法

講座39【新司法試験ブログ】暗記ガンになるな

受験生と話をしていると、「新司法試験」「旧司法試験」両方とも暗記に頼って勉強している人が、もの凄い多い。例えば、暗記カード、論証パターン集などを丸暗記している人がいる。これは、むなしい。もし、膨大な司法試験の項目を全て暗記するとしても、それは、不可能だ。
暗記コンテスト、1位の人でも、難しいだろう。まして、暗記コンテストに出ることもできない人は、尚更だ。
暗記をやめて、理解中心の勉強方法に変える。理解することのプロセスで、項目が定着することが多い。それが、記憶される。あとは、理解項目を確認するために、少し暗記するだけだ。
合格のパターン。「暗記100%・理解0%」は不合格、「理解80%・暗記20%」これで合格。暗記暗記と脳がガン細胞に犯されないことである。


新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
理解することが暗記につながる!


(注)(前回の答)56条2項の「特別の定ある場合」とは、憲法の明文上、次の5つの場合だけである。
  (1)資格訴訟の裁判で議員の議席を失わせる場合(55条但書)
  (2)両議員の会議で秘密会を開く場合(57条1項但書)
  (3)両議員で議員を除名する場合(58条2項但書)
  (4)衆議院で可決し、参議院でこれと異なった議決をした法律案を衆議院で再び議決する場合
    (59条2項)
  (5)憲法改正の発議の場合(96条1項)
※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010年3月生募集中!
※ 「新司法試験 2010年 絶対合格ゼミ」 2010年3月生募集中!

講座38【新司法試験ブログ】どうぞ質問を!前のページ

講座40【新司法試験ブログ】ロースクールの学生間の噂話を紹介します!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座887】 講座886の解答 – わしなら、こう解く – 「このブログを…

    【イチ押しの講座】明日2012年6月2日(土)スタート! ※お気軽に、…

  2. 憲法

    10/10更新【講座1383】講座1382の解答 – 「必要悪だが・・・」 –…

    【本日より開催の答練】短答 過去問 アレンジ答練 平成26年版…

  3. 憲法

    【講座214】 設問

    法律はあるが、予算がない場合の内閣の義務について、次の(   )を埋め…

  4. 憲法

    【講座1076】 講座1075の解答 – わしなら、こう解く – 「困っても…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「困ったときは、まず自分の頭…

  5. 憲法

    【講座1298】 設問 – わしなら、こう解く – 「しかし・・・が何!」

    【お知らせ】● 新刊!「平成25年 単年版 司法試験・予備試験 短…

  6. 憲法

    【講座299】 講座298の解答 – コツコツ、条文に従う!

    新司法試験に合格するには、コツコツやることが一番である。楽して新司法試…

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP