プロフェッショナルな勉強法

学んだ項目は、過去問でチェックする

今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉強法” No.18をどうぞ!

ある科目のある項目(論点)を勉強した。次の科目・項目に進んで行って、一日を終えた。翌日は、さらに別の項目へと学習を進ませる。このやり方で、いいだろうか。

<×:スべる人>
(1)無意識のうちに、次のようにやっている。
「テキストなどの資料の、ある科目・ある項目を、漫然と読む」→「それの字面を、強引に覚える」→「次の項目を、読む」→「覚える」。
(2)「時々、問題集をやって、答えを暗記する」。
(3)上の(1)(2)を繰り返す。それで、「勉強した」気分になる。

<〇:受かる人>
(1)「初めて勉強する科目のある項目は、“サッ”と読む」。
(2)「次に、その項目をじっくり理解する」。
(3)24時間以内に、理解した項目が出ている過去問を解く。
(4)解いて分かれば、“ストック”に入れるべきか否かを考える。
(5)その問題が、分からない場合。テキストや“ストック”を見てどうしてもという時に、学校・予備校の先生に質問をする。納得できれば、“ストック”に入れるか否かを考える。

<合格ポイント>
(1)受験勉強のやり方は、「plan(計画)」→「do(実行)」→「check(改善)」の3プロセスにする。以上の合理的な方法は、世界中を見渡しても、ない。
(2)「check」が終わらない限り、勉強したことには、ならない。
(3)いつまでも受からない人は、今日からは、勉強した項目を基にして、本試験の関連過去問を解く。そこで、理解度を確かめる。

<裏技>
(1)一通り勉強が終わった人は、次は過去問を解き、気になったものを“ストック”に入れる。つまり、“過去問→ストック”という逆流のやり方をする。この方法が習得できれば、次の年は必勝だ。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

 

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    長く受験勉強をしている人は、鬼のように自己観察をする!!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    “合格抄”を、毎朝、唱える

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日曜日が、やって来た。このブ…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    しょっちゅう、予定を変更する人は、合格が見えてこない!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    迫力ある平常心

     今週も、日曜日が来た!それでは、“厳選プロフェッショナルな勉…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP