憲法

本試験直前! 論文「憲法」対策ゼミ

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 憲法の論文作成を、しっかりしたい人のために、わしが、平成25年論文「憲法」対策ゼミを“爆演”します。平成25年司法試験論文問題を題材に「表現の自由」の知識に絞って対策します。「表現の自由」以外も、成川式で応用できます。2014年4月25日(金)18:30から。wma音声通信も、あります。論文を一気に仕上げるノウハウを、説きます。
では、昨日の答えを示します。
【解答】
職業選択の自由(憲法22条1項)の規制における消極的(目的)規制の「消極的」とは、現状システムを守ることをいう。このため、「警察的」ともいわれる。日常生活で使う「消極的」という意味ではない。
【注】
(1)消極的(警察的・内在的)規制とは、自由国家的な見地により、職業活動で生じる弊害から社会公共の安全と秩序の維持を確保し、主として国民の生命・健康に対する危険の防止・除去のため課せられる規制をいう。
(2)積極的(政策的)規制については、自分で押えてください。その際、キー・ワードに注意する。司法試験・予備試験「論文合格ノート」憲法【人権】を、参考にしてください。

――――――――――――――――――
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 本番が近くなればなるほど、「基本」事項を大切にし、体調を管理することが大切である。あとは、一気に“爆走”する。
さあ! 今日もトコトンやる! いくぞ――。絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「本番前こそ、“基本”に返る!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:娘が今年、司法試験を受験します。ロー・スクールを出て3年目、2回目です。彼女は、受験直後の5月20日からアメリカ旅行の計画を立てています。よほど受験が、辛いのでしょうか(鹿児島県・MSさんの母)。 
A:受験後に海外旅行へ行く計画を、すぐにキャンセルさせてください。合格発表まで、コツコツ勉強を続けることが、受験生の仕事です。受験から逃げようとする受験生は、“合格の神さま”から厳しい結果をもらうことになります。楽しい旅行は、合格してからです。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    まもなく、民法が始まる

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2014年7月1日(火)に発…

  2. 憲法

    10/10更新【講座1383】講座1382の解答 – 「必要悪だが・・・」 –…

    【本日より開催の答練】短答 過去問 アレンジ答練 平成26年版…

  3. 憲法

    「社会通念→判例→学説」を考える!/徳川家康の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!社会も試験も仕…

  4. 憲法

    講座109【新司法試験ブログ】講座108の解答

    誤っている。<第1文>正しい。【理由】1. 国民の相続…

  5. 憲法

    08/28更新【講座1340】設問 – 「ダラダラ・・・を横目で見る!」 –…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 【通常8,000円…

  6. 憲法

    【講座704】 設問 – 「わしなら、こう解く」 – いつも、気にすることは…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

  1. プロフェッショナルな勉強法

    7科目・パーフェクト合格ゼミ、始まる!
  2. 民法

    親族相続分野/ガリレオの言葉(2)
  3. 総論

    講座104【新司法試験ブログ】ミスは、直すために存在する!
  4. 民法

    民法No.82[事例式演習]問題編/桐生祥秀の言葉(1)
  5. 総論

    “5時起床”は、5時に起きることではない
PAGE TOP