刑法

強盗殺人既遂罪・刑法No.40/シュリーマンの言葉(2)

———————————————
「(短答)論文対策ゼミ2018」
無料説明会のお知らせ!

論文対策ゼミ2018の説明会
開催決定しました!各回5名限定!
※スケジュールは、このブログの下方を
ご確認ください!

説明会お申込み特典で
書籍をプレゼントいたします!
※定価:約35,000円相当

お申込みは今すぐこちらから!
https://goo.gl/oN2XXd
———————————————

法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人生において夢をもって生活すれば、毎日が楽しい。苦しいことや悲しいことも、気にせずにおられる。ギリシア神話の伝説の都市トロイア(現在のトルコ内)を発掘したドイツの考古学者・実業家のハインリヒ・シュリーマンは、苦しいことについて、前向きにとらえている。

<ハインリヒ・シュリーマンの言葉(2)>
「夢をもつと、苦難を乗り越える力が、湧いてくる」

▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!ロマンをもって一生懸命、生活をすれば、苦しいことや悲しいことは、なんとか、乗り越えられるものだ。若い君も、この点を銘に記してほしい。

それでは、昨日の考えを示します。


【解答】刑法No.40

1.甲の罪責
(1)「強盗」(240条後段)
甲は、「強盗」(240条後段)であるか。以下、検討する。
本問では、甲は,金品摂取の目的で,乙方の金庫の扉を開けたところを乙に見つかった。つまり、甲の下に財物の占有移転するに至らなかった。したがって、結果が発生しておらず、窃盗未遂罪(235条,243条)が成立する。
そして、窃盗未遂犯は、「窃盗」(238条)である。甲は、犯人であることを警察に告げられることを防ぐため、乙を殺害しているが、その手段として乙の身体に対して不法な有形力の行使をしたと推測できる。つまり、「窃盗」が「逮捕を免れるため」に「暴行」をしたので、甲には事後強盗罪(238条)が成立する。
 238条の文言上「強盗として論ずる」とあるので、事後強盗罪(238条)を犯した者は、「強盗」(240条後段)である。甲は,事後強盗行為を行っているため,「強盗」である。
(2)「死亡させたとき」(240条後段)
 甲は,逮捕を免れるために,意図的に,乙を殺害している。他方、240条の罪名に,「強盗致死」とある。甲のように、殺人の故意がある場合に,240条で処罰できるかが問題となる。
 240条は,いわゆる強盗の機会における人の殺傷という刑事学的に顕著な類型であることに鑑みて規定されたものである。法定刑も、「死刑又は無期懲役」と大変重たく、当然に故意ある人の殺害行為を含むとすべきである。240条後段の文言上、「死亡させたとき」とあり,結果的加重犯である「よって」(205条等)の文言はない。したがって、240条後段は、故意ある殺人を含む。
 本問の甲は,故意により乙を殺害している以上,「死亡させたとき」にあたる。
(3)243条の適用の可否
 甲の実行行為の財産的評価は,事後強盗未遂罪(238条,243条)である。なぜなら,甲の窃盗罪の実行行為が未遂に止まるからである。そこで,甲には強盗殺人未遂罪が成立するのではないか。
 強盗殺人罪が「死刑又は無期懲役」と定めているのは,強盗の機会に、重大な個人法益である生命・身体が害される結果を重くみたものである。したがって,強盗殺人罪の未遂・既遂の適用は、生命・身体に対する侵害の未遂・既遂によって、判断する。
 甲の殺害行為によって、乙が死亡したため、生命・身体に対する侵害結果が発生し、既遂である。
 よって、甲には強盗殺人既遂罪が適用される。
2.結論
  甲には,強盗殺人既遂罪(240条)が成立し,強盗殺人未遂罪(243条)は,成立しない。

以上


▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!見方によっては、楽しいことも苦しいことも、同じではないだろうか。苦楽の上位概念である生きること(生存)の下では、大差はない。つまり、生死に直面すれば、苦楽は同じに感じられる。

さあ!司法試験・予備試験の合否も、生死に比べれば、大差はない。そこで、面白く生死を味わいたい。“ドカーン”と“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

【成川先生の合格語録】
「人生では、意味あることをやろう!」

———————————————
論文対策ゼミ2018の無料説明会
開催決定しました!
各回5名限定!

説明会お申込み特典で
書籍プレゼント!
※定価:約35,000円相当

2017年9月2日(土)
(1)10:00~11:00(定員締切)
(2)14:00~15:00(定員締切)

2017年9月3日(日)
(1)10:00~11:00(残りわずか!)
(2)14:00~15:00(定員締切)

2017年9月16日(土)
(1)10:00~11:00 (5名限定)
(2)13:00~14:00(5名限定)
(3)18:00~19:00(5名限定)

2017年9月17日(日)
(1)10:00~11:00 (残りわずか!)
(2)13:00~14:00 (残りわずか!)
(3)18:00~19:00(残りわずか!)

2017年9月18日(月・祝)
(1)10:00~11:00 (5名限定)
(2)13:00~14:00 (5名限定)
(3)18:00~19:00(5名限定)

お申込みは今すぐこちらから!
https://goo.gl/oN2XXd
———————————————

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 刑法

    “デボラ・カー”が、合格した! / 「7科目・パーフェクト合格ゼミ」出身者 / 未遂犯と不能犯(問題…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 当日、わしのオフィシャルサイ…

  2. 刑法

    賭博の罪 / フェンシング・太田雄貴選手の言葉(1)

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 人間として、1つの道を究める…

  3. 刑法

    防衛行為の結果

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 新しい年も、1週間が過ぎた。…

  4. 刑法

    刑法No.42/ジャン・ギャバンの言葉(1)

     ----------------------------------…

  5. 刑法

    運転免許取消処分/大隈重信の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人生には、いく…

  6. 刑法

    松井秀喜・元ヤンキース選手の言葉(1) / 刑法各論の「逃走の罪」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 青春時代は、いつも燃えたい。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 総論

    【講座633】 司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「よく質問する人は・・・…
  2. 総論

    講座15【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための六法
  3. 総論

    寒さに負けてないか!
  4. 総論

    【講座874】 「合格のお守り」から・・・ – 司法試験・予備試験の…
  5. 総論

    来年(平成27年)の司法試験受験要綱
PAGE TOP