総論

最後の最後、合格を逃がさない!

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! いよいよ、本試験の直前期(詳細な日程は、司法試験・予備試験までのカウントダウンまで)。あす2015年4月25日(土)、平成27年 司法試験・予備試験「短答」出題予想答練<ライブ通学/通信>をやるので、直前期の力試しをしてほしい。また、同日16:00~17:30に、わしは、「合格精神確立講座2015」を“爆演”する。「本番の馬鹿力」を出すコツを、面白く教えたい。わしと、合格の握手をしよう!
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨年末までに、司法試験・予備試験の「短答」「論文」の過去問・全問を、まずまず、フォローしている人。今年に入って現在まで、調整しているところだろう。一応、受験の用意が出来ている。その人数は、甘く見積もっても、全国に300人ぐらいいるだろう。彼・彼女たちは、当確(合確)だ。ただし、この人たちが、落ちたとしたら、どういうことが考えられるだろうか。
(1)実力がある割には、ビビリの人たち。「試験問題と自分」しか眼中になく、合格者層・不合格者層の全体が見えない。だから、チョット出来ない論点に出くわしたら、もう、アタフタ・・・。普段の力が出ない。「受験生のみんなが、出来ない」という事実に、目が向かない。この種のビビリをなくすには、「仮想のヘリコプターに乗って、司法試験・予備試験の受験界全体を見渡すことである。「こんな問題、自分が出来ないのだから、他の誰も分からないだろう」。
(2)ビビルのもう1つの要因。まだ、実社会に出たことがない受験一本の人たち。試験が近づけば近づくほど、体調を崩す。本番でも、腹が“ピーピー”になったりする。特徴は、少しのことが、すぐ気になる。オドオドするパターン。このタイプのビビリを直すには、開き直ることだ。「どうせ人間社会など、大宇宙から見たら大したことは、ない」「今日のことなんて、すぐ忘れ去られる」「世の中、男と女だけ。それに、税金を払う人か使う人しかいない」「たいしたことのないのに、ビビルのは、馬鹿らしい」。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! せっかく長い間、一生懸命やってきたのに、最後に“合格という魚”を逃がすのは、もったいない。「絶対、絶対フィニッシュしたい」のなら、毎朝、“眼上の太陽”に向かって、“合格抄(ごうかくしょう)”を唱えればいい。そして、“眼下の社会”に向かっては、「かかってこい」と、小さく叫べばよい。
では、上位300人に入れそうにない人は、どうするか。今まで通り、コツコツ机に向かって、「やれるだけのことは、必ずやる」。そして、“合格の神様”に相談すれば、いい。いい答えを示してくれますよ。
今年、受かる人も、来年、受かる人も、“ドカ――ン”と“爆勉”しよう! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「合格だ! かかってこい!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:私は、司法試験の受験生です。予備校で、同じロー・スクールの男性の友達とよく会います。論文の模試で一度、席が隣になったことがありました。彼は、制限時間が過ぎても、書き続けています。試験監督の人が、「時間です」と答案を回収に来ても、「席が後の方だから、教室の時計はよく見えない」「自分のストップウォッチでは、あと2分あることになっているから」と、なかなか答案を渡そうとしません。(東京都、合格ネーム・MKさんの友達)。
A:本番では、「試験終了です。直ちに筆記用具を置いてください」というコールが会場に響き終わるまで、書き続けるべきです。しかし、それを無視して書いていると、「不正行為」とされるおそれがあります。一度違反をすると、試験官がそれを覚えて、試験時間中の見回りの回数が増えます。「試験中にも、不正をしていないか」という目で見られるので、試験に集中できないことも。彼には、「一生懸命、書いているね。ただ、試験監督員に目立つ行動は、避けたほうがいいよ」と、アドバイスを。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座714】 「ついに、出ました!!」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  2. 総論

    【講座759】 わしだって、ニコッと笑うこともある – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  3. 総論

    【講座1307】 「自民党が、勝ったが・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ…

    【まもなく開催の講座】2013年 成川式「論文マーカー合格法」講座…

  4. 総論

    添削に、2時間かかることもあります!

     -----------------------------…

  5. 総論

    【講座324】 時間がないから、合格する!

    新司法試験の受験勉強をしながら、ロースクールに通っているA君から、相談…

  6. 総論

    合格・成功は、今日の生き方の中にある!

     土曜の朝、なつかしい声が聞こえ…

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 憲法

    立候補の自由
  2. 憲法

    【講座530】 講座529の解答 – 「たまには、一般常識も使う」
  3. 憲法

    「つか こうへいが、やって来た!」教育権って?!/つか こうへいの言葉(2)
  4. 憲法

    【講座340】 設問 – 実は、シンプルなのだ!
  5. 憲法

    小リッチになるために
PAGE TOP