総論

【法務省発表】 / 悩める受験生の親御さんへ(本当の話です)

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨日、平成27年「予備試験」短答式試験の結果が発表された。受験者数10,334人に対して、「短答」合格者数2,294人。合格率は、22.2%。詳細は、【法務省発表】ページを確認してほしい。
「短答」に合格した方々。「まずは、おめでとうございます」。予備試験の「論文」まで、あと29日(司法試験・予備試験までのカウントダウンより)。毎日コツコツと、勉強を重ねる。ラスト・スパートをかけたければ、「個別指導」を利用してほしい。
「短答」を通らなかった方々には、お勧めの講座がある。2015年5月30日(土)から始まったばかりの、「短答1年・合格スクール2016<ライブ(通学/ネット電話)/wma音声通信 >」だ。1年間を通して、徹底的に短答の対策を行う。この「短答1年・合格スクール2016」は、インプットの「短答 対策ゼミ」だけでなく、アウトプットの「短答 過去問 アレンジ答練」も含まれるため、“最終合格に必要な基礎力”を身に付けることが出来ます。前期合同ガイダンスのページでは、2015年5月23日(土)、5月24日(日)に開催されたガイダンスの動画を、配信しています。ガイダンスでは、わしも叫んだ。途中入学もOK。終了した回は、wma音声でフォローできます。前期は、各科目「初回・無料体験受講※要事前予約」ができるので、お気軽にご利用いただきたい。ご不明な点があれば、お問い合わせください。<メール>メールフォームからのお問い合わせ <フリーアクセス>0120-910-338(月曜~日曜/9:30~18:30)
なお、個別相談は、「成川合格塾」まで。どんな悩みでも、わしの40余年間のノウハウで、“カク―――ン”と解決します。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 先週の木曜日、司法試験「短答」の発表が、あった。このところ、受験界が少しずつ動いてきた。予備試験も、あと29日で「論文」。「短答」の失敗者は、出来るだけ早く、来年の雪辱のためにスタートを切る。
受験界の始動に合わせたかのように、受験生の親御さんも、子どもの結果や対策に気をもんでいる。全国各地から、お父さん、または、お母さんたちが、わしのところに相談にやって来る。中には、ネットでの合格コンサルタントを依頼されることも。
子供が受験しているとはいえ、親御さん本人は、司法試験・予備試験いついては、まったく無知である。それは、自分の仕事とは、関係がないから、分からないのが当然である。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! ここで、受験生の家族のための“ポイント・レッスン”をしたい。

――――――――――――――――――
(1)司法試験は、受験生・約8,000人のうち、最終合格者は、約1,700人。約21%の合格率。10人に2人、受かるのだから、難しい試験ではない。ちなみに、旧司法試験時代は、100人に4人前後。随分、易しくなった。なぜかというと、最終合格者が、約1,700人と、大変に多くなったから。合格の可能性は、旧司法試験の数倍に達する。
(2)さらに、司法試験の受験生の約半分は、まともな“勉強”をしていない。それは、それは、ひどい。その実態は、このブログや、会員制サイト「合格の森」で紹介している。彼、彼女たちを“パッ・パニ族”と呼んでいる。本試験後、半年間、健忘症にかかり、パッパラパーと遊び、直前期の半年間は、心配症(心配性)にかかり、パニック状態。パッパラパーの“パッ”と、パニックの“パニ”を取って、“パッ・パニ族”と名付けた。親御さんたちは、この“パッ・パニ族”にも、多大な費用と時間をかけて、援助している。この点について、もちろん、本人たちは、パッパラパーだ。試験近くなって、「時間がない」と焦り、パニック状態に。勉強している気持ちになるだけだ。もったいないことに、そのパッ・パニ状態を、毎年、繰り返す。そうとは知らずに、親御さんたちは、“不毛な教育投資”を、何年も何年も強いられる。
(3)予備試験の受験も、大同小異。1万人の受験生のうち、まともな受験勉強をしているのは、4割ぐらい。あとの6割は、司法試験の“パッ・パニ族”と同類だ。趣味感覚で、受験している人も多い。「予備試験の合格率は、低い」というが、とんでもない。実質的競争率は、司法試験と大差ない。
(4)「息子は、一生懸命、勉強しているのに、なぜ、受からないのだろうか」「娘は、年末から、答練を休まずに受けて、家でも復習しているように見える。それでも2度、落ちた。なぜ」と、不思議がる。もっともな、疑問だ。家族は、受験勉強の実態を知らない。自分が受けていないから、知らないのが当然。一方、受験生本人たちは、受験に関係ない、つまり、合格の道からそれた勉強をしている。「短答」では、「過去問を何回、回した」「練習問題や予想問題を、やりまくっている」。これでは、いい点数を取れない。「過去問を何回、回した君」は、理解しないで、何度も何度も、問題と答え(場合によっては、解説まで)を覚えてくる。だから、本試験で、少しでも文字を変えられたら、対応出来ない(ましてや、暗記中心では、「論文」にはまったく役立たない)。「練習問題や予想問題を、やりまくっている彼(彼女)」は、本試験に出ない問題を解こうとする、本試験の傾向と違ったピンボケ・アプローチだ。
(5)試験委員ご本人が書いた「試験委員コメント集」を読まない。または、読めない。だから、何年やっても、合格を判定する試験委員の“OK”は、出ない。これは、お客様のニーズを聞かず、商売を続け、倒産するのに似ている。「論文」の合格は、過去問分析と「試験委員コメント集」を読みながら、健闘すればいいだけ。当り前のことが、受験界では、やられていない。たまに、少しやっているとしても、驚くことがある。指導する人が、過去問演習で、「試験委員コメント集」とは、まったく関係ない答案を書かせる。それがまた、人気があるという。困ったことだ。
――――――――――――――――――
(4)以上は、整備されていない、実際の受験事情だ。なぜ、こんな惨状が放置されているか。それには、国や教育機関などの事情もある。毎年1,700人前後という、日本人口からみて多大な合格者数を、出さなければならない、“見えない圧迫”があるからだ。多大な合格者を出すためには、“上げ底合格”という現象が生じる。裏を返せば、ラッキー合格ということになる。そのせいもあって、戦っている当事者たちも、甘い甘い勉強パターンでも、十分、受かる。と、たかをくくることになる。それでも、合格しないのは、ジャンク(がらくた)なレジュメ・本・問題・答練なのに惑わされて、社会通念に沿った、まともな判断が出来ないからだ。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 以上は、子どもにどうしても合格してもらいたい親御さんへのメッセージである。疑問がありましたら、家族のための「成川合格塾」へ。
子でもである君は、今日一日を、トコトン生きる。そして、“爆勉”する。近いうちに、親御さんに、受験投資をしてもらった証しの“領収書”を発行する。 いくぞ! 絶対合格!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「親御さんに、“合格”という領収書を発行する!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:妹が、法科大学院生(未修コースの1年生)です。ほぼ毎日のように、大学の自習室に通っています。「いつも、頑張っているね」と聞くと、「自習室も、実はあまり静かとは言えない」のだそうです。 ① 自習室の椅子をベット替わりに寝る受験生、 ② 勉強している最中に「シュー」「プー」と変な音を出す受験生、 ③ 何日も風呂に入っていない臭いのする受験生などがいるといいます(東京都、合格ネーム・TTさんの姉)。
A:まるで、“動物園”のような自習室です。学習室や図書館に通うと、それだけで勉強したような満足が得られることがあります。ところが、他の受験生の様子などが気になって、返って集中ができないことがあります。また、移動に時間がかかり、余計な体力を消耗してしまいます。普段の勉強は、自習室に行くのではなく、“自宅の部屋で勉強”をしましょう。どうしても気分が乗らない時などは、喫茶店に行くなどしてもいいでしょう。賢く勉強する環境を、選びます。勉強、頑張ってください。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    講座22【新司法試験ブログ】新司法試験合格のために、お金を惜しまない

    新司法試験合格を目指す受験生の中に、「合格は、単独でできる」と思ってい…

  2. 総論

    【講座282】 教えてほしい!

    新司法試験の受験生や、ロースクールに通学している学生ら、数人と話をした…

  3. 総論

    ブラック企業でも、合格出来た! 「個別指導で、うまく行った」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! ブラック企業で働きながら予備…

  4. 総論

    【講座371】 そうだったのか!

    新司法試験に合格した後、ほとんどの人が就職する。今日は、大手の渉外事務…

  5. 総論

    試験直前期の過ごし方!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 寒さが続く中で、春の日差しも…

  6. 総論

    【講座294】 ゼロ科目は、「寝ること」!

    新司法試験の合格を目指す人たちに、大切なアドバイスを1つ。「寝るこ…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP