総論

短答とは、何か

成川は、「短答とは、何か」を考えて、結論を出しました。
今日は、最重要要点を書きます。

(1)「短答」は、「択一」としての試験では、ない。
なぜなら、「肢から1つの正解を選択する試験」としては、機能していない。
4人に3人も合格するからです。
(2)「短答」は、「論文前期試験」です。
「論文」合格のための基本知識があるかどうかを、試すものです。
「論文」は、実体法的な基本知識を問うという性質のウエイトが低い。
代わって、実務的処理が問われることになります。
いわば、手続法的な能力がチェックされるのです。
(3)したがって、実体法的な基本知識を受験生が習得しているか否かのチェックは、「短答」に委ねられることになります。

司法試験・予備試験の受験生のあなたには、「短答」と「論文」を、同時に勉強することをお勧めします。
「短答」は、基本力の強化。
「論文」は、応用力の充実です。

絶対合格!!

【イラストレーターなど募集!これから頑張りたい人でも大丈夫です!】

現在、成川豊彦先生の執筆活動が増えています。
それに伴い、書籍などへ、絵を描いていただける方を探しています。
文章のプロ・成川先生から、文の書き方を直接、指導されることも可能です。
興味のある方は、ダイレクトメッセージやメールで、お声がけください!

メール:info@schooltokyo.jp

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


おすすめコンテンツ
【令和3年(2021年)単年版 司法試験・予備試験短答過去問集】
令和4年司法試験・予備試験 短答合格を目指すあなたに!

【正しい日本語の書き方】

【新刊情報】2021/11/18発売 
成川豊彦先生の本 誰も教えない社会の常識Vol.1( Kindle版)
「人生譚を一言で。約3万ある語録を少しずつ本に。
第1弾(30個の言葉)、できました。」
amazon.co.jp/dp/B09M5ZL2W4/

【2022年(令和4年目標)司法試験/予備試験 カウントダウン・タイマー】
下記のバナーをクリック!

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

誰でも、怠けたい前のページ

短答過去問 アレンジ答練 2022次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    合否発表 / 【法務省発表】

    法務省より、「平成26年司法試験問題(詳細は、「スクール東京」のホーム…

  2. 総論

    ミスを直すのが、君の勉強(仕事)だ!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 受験や仕事のプロフェッショナ…

  3. 総論

    「頭<コツコツ」これだけで合格!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!この受験界で、…

  4. 総論

    【講座1223】 「休日が、続くなあ・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    【まもなく発売開始の講座】「論文合格ノート」憲法(1)(2)発売記…

  5. 総論

    【講座518】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 合格・不合格にかかわらず・・・。

    新司法試験・予備試験の合格を決める君よ。「合格発表日まで、あと何日」と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP