総論

“地頭(じあたま)”アップのノウハウを、お盆の叫び(8/13)で公開します!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!同じ問題を、何回も、何度も間違う。少し前に、正解できたことを、すぐ忘れる。テキストや過去問を、何回も“回す”が、内容を分かろうとしない。その結果、予備試験・司法試験の連敗を重ねる。この層の受験生が、全体の7割以上、いるのではないだろうか。連敗を止めたり、一発合格するための根本は、“地頭(じあたま)”をよくすればよいだけ。“地頭”とは、生まれてから、これまでに蓄積された考える力をいう。この力は、トレーニングすることで、強くなる。受験における“地頭(じあたま)”は、問題の解き方のノウハウを身につけることを意味する。問題に関する知識を学ぶことではない。したがって、暗記することも、あまり、いらない。ここで、流れを図にする。

“地頭(じあたま)”を、よくする。 問題の解法を、見つける。 正解肢や適切な論点を、ものにする。 短答も、論文も合格する。

 この「(1)“地頭(じあたま)”を、よくする」ための一般原則について、お盆の叫び(8月13日(土)pm1:30~pm3:00)で、説明したい。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!“地頭(じあたま)”をアップする一般原則を習得できれば、100%近く、合格圏内に入れる。それに、当該科目の論点の知識を少し、加味すれば、上位合格が可能になる。そうすると、今までのように覚えることばかりに追われる“暗記地獄”に陥ることがない。頭が軽くなり、理解する能力が数倍、良くなる。だいいち、勉強することが楽しくなる。勉強で苦しんでいる人は、一度“地頭(じあたま)”をアップすることを勧める。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人間は、生まれてから死ぬまでに、自分の脳を無限大に近く活用できるように、作られている。したがって、受験においては、その脳を、つまり“地頭(じあたま)”を働かせて、試験問題にアタックすればよい。そうすれば、次の合格は、固い。
 さあ!今日も、自分の部下である“地頭(じあたま)”さんに大いに働いてもらう!“ドカーン”と“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「“地頭(じあたま)”くん、よろしくお願いします!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    論文・憲法攻略の決定版

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験の論文を攻…

  2. 総論

    【講座506】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 合格者、それぞれ!

    新司法試験を合格した後の進路は、様々である。昔のようにワンパターンでは…

  3. 総論

    【講座584】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「ボク、転居しました」

    たった3時間で、新司法試験・予備試験の本丸を攻略する、「書籍」と「DV…

  4. 総論

    【講座540】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「ちょっとした遊びを!」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

  5. 総論

    【講座343】 なんで、そんなに忙しいの?

    新司法試験の受験生で「忙しいから・・・」「今、時間がないから・・・」と…

  6. 総論

    社会人でも、必ず合格する方法 / “嘆きの営業マン君”は、スタートした!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「戦いが済んで、夜が明けた」…

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. 総論

    【講座238】 気にしている場合では、ない
  2. プロフェッショナルな勉強法

    受からないのは、「感謝の気持ちが、ないからではないか」と自問する!!
  3. 民法

    民法No.83[事例式演習]解説編/美空ひばりの言葉(2)
  4. 総論

    “地頭(じあたま)”アップのノウハウを、お盆の叫び(8/13)で公開します!
  5. 総論

    【講座468】 ことしも、本番予想を当てるぞ!
PAGE TOP