民法

民法、事例式演習②/島崎藤村の言葉(1)


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!受験中は、あまり重い趣味や研究はしない方がいい。例えば、英会話のブラッシュ・アップや栄養学の研究など。それらは、合格後の“お楽しみ”にしておく。代わりに、このブログで書かれる著名人の言葉を、ゆっくり、味わってもらいたい。今日は、美しい言葉を多く残した、明治の文豪、島崎藤村にご登場いただこう。

<島崎藤村の言葉(1)>
「人生は、大いなる戦場である」

▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!生を受けてから、死するまで、いろんな局面で、戦い(競争)のような状況になることが、たびたび。受験・就職・独立などなど、において。戦いは、勝たなければならない。そのために、今の君が行うべきことは、学ぶことである。
 では、民法の問題を出します。


民法No.54【設問】
 以下の事例を読み、CD間の法律関係を論じなさい。
 Aは、Bに鋼材を売り渡し、Bはこの鋼材を利用してパイプ(以下、本件パイプ)を製作した。その後Bは、Cの依頼に応じて、Cの事務所に本件パイプを取り付ける工事を行うことになり、代金を600万円とする請負契約を締結した。代金の内訳は、本件パイプの代金570万円、取付工事費用が30万円である。取付工事は完了し、本件パイプはCの事務所の壁に埋め込まれて事務所建物と一体化した。Cは、Bに代金を支払っていない。また、BはAから鋼材を購入する際、Dから320万円の融資を受けており、Dのために本件パイプに譲渡担保が設定され、占有改定による引渡しも済ませたが、BD間の約定では、Bの請け負った工事について本件パイプの使用が認められていた。
  【注】
 論点からではなく、まず条文からアプローチしてこの問題を処理することを心がけよう。


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!戦いも、楽しくやると、効果は高い。受験勉強の場合、ある項目を理解し表現できれば、合格するのである。その際、“嫌だ”“苦しい”と思って勉強すると、なかなか頭に入らない。逆に、面白く勉強すると、ある事実や真理が、“パッ”と分かり、頭が開ける。これは、とても“楽しい”ことである。その結果として、合格し、次のステージに進める。君よ!考え、理解することは、うれしいことでもある。
 さあ!今日も“スカッ”と“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます
 また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「厳しい戦場で、楽しく勝つ!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 民法

    親族相続分野/ガリレオの言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!昨日のガリレオ…

  2. 民法

    民法テストNo.3[解答編]/島津斉彬の言葉(2)

     ・幕末に公武合体を唱えた、…

  3. 民法

    動産質権/井深大の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「短答」も「論…

  4. 民法

    【事例式演習②】[問題編]/升田幸三の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人生は、勝負事…

  5. 民法

    第三者のためにする契約 / 我妻榮の言葉(2)

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 大きな仕事をする人も、実は、…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP