憲法

憲法(司法試験・28年論文本試験問題について)/吉田忠雄の言葉(2)


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!努力すれば仕事でも、受験でも、道は開ける。そして達成、合格は、必ずできる。その最中に、言い逃れをしないこと。素直にものごとを“見て”“考えて”“行う”ようにすれば、いい。この点について、YKKの創業者、吉田忠雄は、端的に、述べている。

<吉田忠雄の言葉(2)>
「『できない』理由を考える前に、『できる』方法を工夫せよ」

▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「できない」という前に、1つでも仕事(問題)の解決に当たってみる。例えば、司法試験・予備試験では、へ理屈をいう前に「短答」の「一問」でも解き、「論文」では試験委員コメントを「一行」でも読む。
 では、昨日の答えを、示します。


【解答】No.264
「プライバシー権とは異質な構造」
 従来のプライバシー権(憲法13条後段)である「私生活をみだりに公開されない権利」から情報化社会において発展型となった構造である。それは、自己情報コントロール権の自由権的側面である。
 具体的には、国民の自己情報についてみだりな「収集→保有→利用」を国家に対して制限・禁止する構造を持っていることである。
【注】
(1)プライバシー権には、従来の意味と、発展型としての意味がある。
(2)自己情報コントロール権には、設問のような、自由権的な側面と、請求権的側面がある。いずれも、司法試験・予備試験「合格ノート」(憲法・人権)47頁に、分かりやすく図解されている。
(3)要は、基本的な学習をすれば、難問も解けるのである。


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!若い時には、いい仕事をした先人たちの言葉を、素直に考えて、いい点は実行する。そうすると、仕事では達成でき、受験では、合格できる。その際、へ理屈をいわない。そんな時間をさくことが、ばかばかしくなるから。
 さあ!今日も素直に勉強に向かおう!“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「へ理屈より、1センチの行動を!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    平成23年(憲法)第1問の解答

     正しい。【理由】(1)普通地方公共団体が、いった…

  2. 憲法

    【講座880】 講座879の解答 – わしなら、こう解く – 「年には、関係…

    【イチ押しの講座】2012年6月2日(土)スタート! ※初回・無料体験…

  3. 憲法

    完全補償説の支出額の解答

     ① 当該財産の市場価格② 付帯的損失額(移転料や営業上の損失…

  4. 憲法

    【講座305】 設問 – 試験をなめたら、アカン!

    新司法試験の合格を目指す君に、先週に次いで、基礎的な出題をする。先週に…

  5. 憲法

    【講座1146】 講座1145の解答 – わしなら、こう解く – 「実務での…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 実務の社会において、「権利」…

  6. 憲法

    平成20年3問イ肢の解答

     (1)正しい。(2)この見解は、「公共の福祉」に関す…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP