憲法

【講座438】 設問 – Simple is best.

新司法試験の合格を目指す君よ。どんな難問でも、根本はシンプルである。もし、「そうじゃない」と新司法試験のホーム・ストレッチに入っている君が言うのなら、憲法の過去問(短答でも論文でも)を、わしに質問してください。シンプルに答えます。難しい新司法試験も、仕事も、人生も、根は簡潔である。では、シンプルな問題を出そう。
【設問】
平18年13問イ肢は、正しいか、誤っているか。理由を1行(30字以内)で述べよ。
イ.憲法第27条第1項は、勤労の義務を定めている。憲法第18条は、「犯罪に因る処罰の場合を除いては、その意に反する苦役に服させられない」と定めているから、国は、犯罪による処罰を除き、国民に「苦役」に当たる労働を強制することはできないが、苦役に当たらない程度のものであれば、犯罪による処罰の場合以外であっても、憲法第27条第1項を根拠として国民に勤労を強制することができる。
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。
【注】
(1)(理由)~と書いてください。
(2)新司法試験の君は、今日からシンプルに行こう。
【成川先生もう1つのブログ】
合格ブログ(成川豊彦日記) ※こちらも、365日・毎朝4時更新!
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾・少人数コース](2時間:1,000円)
   ⇒ [成川合格塾・個別相談コース](1時間:4,000円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    10/17更新【講座1390】講座1389の解答 – 「恩を忘れずに・・・」 ̵…

    【明日よりスタートの講座】寺田健一先生による「国際公法ゼミ」●…

  2. 憲法

    10/10更新【講座1383】講座1382の解答 – 「必要悪だが・・・」 –…

    【本日より開催の答練】短答 過去問 アレンジ答練 平成26年版…

  3. 憲法

    【講座1292】 講座1291の解答 – わしなら、こう解く – 「この暑さ…

    【お知らせ】● 新刊!「平成25年 単年版 司法試験・予備試験 短…

  4. 憲法

    【講座893】 設問 – わしなら、こう解く – 「加速しては・・・」

    【新刊のお知らせ】2012年7月2日(月)発売! 只今、15%OFFに…

  5. 憲法

    【講座166】 講座165の解答

    <小問1>【結論】誤っている。【理由】代理人となるため…

  6. 憲法

    パーフェクト合格ゼミ / 改正司法試験法が成立

    昨日28日、法科大学院・修了者の受験回数が「5年以内5回」に、短答式試…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年2月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP