憲法

講座59【新司法試験ブログ】新司法試験合格を目指す、受験生からの質問

【質問】
「プレ・7の肢6の正誤が、よくわかりません。解答では『法律上の争訟に当たらず、不適法』となっています。何が『法律上の争訟』に当たらないのでしょうか」。
(肢6)『パチンコ店等を建築する者は市長の同意を得なければいけないという条例の規定に反して建築工事に着手した者に対し、市長が条例に基づいて工事の中止命令を発したが、これに従わないため、市がその者に工事を続行してはならない旨の裁判を求める訴えは、不適法である。』
【解答】
明日の「新司法試験ブログ」で示します。諸君、よく考えておいてください。


「平成22年(2010年)現行(旧)司法試験」まで、あと74日
「平成22年(2010年)新司法試験」まで、あと77日
新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
みなさまからのご質問、お待ちしております。絶対合格だ!


※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010%

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座1103】 設問 – わしなら、こう解く – 「道から、どんどん、それ…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 長いこと、合格ノウハウを研究…

  2. 憲法

    人格権と自己決定権

     憲法13条後段の幸福追求権から導き出される個別的人権に関して…

  3. 憲法

    内閣総理大臣の解答

     (1)誤っている。「内閣総理大臣は、内閣の首長であり、国務大…

  4. 憲法

    【講座312】 設問

    新司法試験の受験生に、論文の文章作成が苦手な人が多い。今までに、文章教…

  5. 憲法

    衆議院解散権の解答

     正しい。(1)「日本国憲法は議院内閣制を採っていると…

  6. 憲法

    10/02更新【講座1375】設問 – 「“合格選手”だもの・・・」 – わ…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】司法試験・予備試験「本…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP