憲法

【講座1151】 設問 – わしなら、こう解く – 「トホホの中から・・・」

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 膨大な領域の中から、受験に関する範囲を限定する。さらに、多大な範囲の中から、合格に関する項目だけを確定する。この作業ができると、合格に必達する。
「受験範囲の限定」「合格項目の確定」こそが、勉強のポイントである。しかし、これがなかなか難しい。
では、問題を出します。
【設問】
次の ① ② 群と(a)(b)群の項目を、結びつけてください。
① 平成元年の判例
② 平成5年の判例
(a)たばこ小売販売業距離制限事件
(b)公衆浴場距離制限事件
【注】
(1)判例の年度を覚える必要はない。しかし、どちらが前か後かは、社会通念で選択できるようにする。
(2)この問題は、(新)司法試験「短答」の平成18年7問に出されたものである。過去問を勉強していくと、社会通念・合格センスなどが、確実に身につく。
(3)「過去問・命」と悟り、分からないところは、何回も勉強する。もちろん、理解中心型でやる。決して決して、暗記中心型に流れないこと。
司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 君の人生は短い。だから、受験期も短くする。そのために、「頭を使うこと」である。無能な者に先導されたり、ジャンク問に困惑されたりしない。
君は、自分の人生における受験期をできるだけ短縮する。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ、今日も“ビシッ”と行こう! 絶対合格だ───。
【成川先生の合格語録】
「無能な者に先導されたり、ジャンク問に困惑されたりしない」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    学問の自由の解答

     (1)学問の自由とは、国民一般が真理を探究し、個人の人格を発…

  2. 憲法

    公務員の政治活動の解答

     正しい。【理由】(1)論理的には、適切な委任命令…

  3. 憲法

    11/06更新【講座1410】設問 – 「コーチは、任せて!」 – わしなら…

    【まもなく開催の講座】簡易論述式! 7科目「論文」演習 + ゼミ…

  4. 憲法

    被選挙権・立候補の自由

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「短答の肢を考えていると、“…

  5. 憲法

    【講座368】 設問 – 本物の受験・本物の人間!

    新司法試験の本番まで、あと100日余りになった。2011年は、勝負だ。…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP