総論

メールだって、論述・・・!!

 


「スクール東京」の受講生の方々からの質問事項に関して、メールでやりとりをする際、私からの問いかけに対して、ピント外れの返信をする人が少なからず、いる。

「ありがとうございました」等の形式的な挨拶を忘れる人は、ほとんどいません。

しかし、肝心の実質的な部分で、「私が書いて送ったことを、ちゃんと読んでくれているのかな?」と、非常に心許ない気持ちにさせられることが度々あります。

人との対話、コミュニケーションの方法論には、「論点ずらし」という手法があって、新聞やテレビでも毎日のように見ることができます。

直接な表現や言及を避けつつ、話を前に進めるのは、知恵や戦略のひとつとも言えるわけで、ビジネスや政治の場面でも多用されています。

円滑な人間関係を保つため、余計な波風を立てないために、「嘘も方便」とさえ言うではありませんか!

しかし、これらの、言葉を巡る生きる知恵は、受験生にはご法度です。お茶を濁す、言葉を濁すことは、自分を「合格」から遠ざけていることに早く気づいてください。

気づいたら、即「改善」していきましょう。その気づきと改善は、必ず試験に対応できるようになるからです。

論理に厳格に。

言葉ひとつ、文字ひとつに命を込めて。人間は、何と言っても普段の習慣が物を言います。メールの文面を軽く考えている人は、本試験での論述で足元をすくわれるかもしれませんよ。

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

「スクール東京」のスタッフとして、短答式試験に合格できました!!前のページ

「何であんな奴が・・・」と思う人物からでも、受験スキルをもらう!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    合格する人の意識

    司法試験・予備試験の受験生の方が、「成川合格塾」へ相談にみえます。…

  2. 総論

    “チーン女性”は、消えて行った!

     ▼A子さん(39)は、サラリーマンの夫と中学生の子どもの3…

  3. 総論

    【講座164】 少し失礼だが・・・

    よく、質問されることがある。新司法試験の合格を目指す、ロースクール生や…

  4. 総論

    「事実は、外見より奇なり」怖ろしいレタス物語!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!駅前通りの八百…

  5. 総論

    【講座758】 学ぶということは・・・ – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  6. 総論

    令和5年司法試験 実施日程等

    令和5年 司法試験実施日程等が公表されました。従来、5月開催だった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

令和5年(2023年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集 発売開始

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP