総論

短答も論文も、根は同じ  その2

 

昨日の続きです。

受かる人と受からない人とでは、スタートの時点で大きな差がつくと書きました。

受からない人たちは、
「まず、短答式を、どうにかしなければいけない。手っ取り早いのは、暗記だ」と考えます。

ところが、受かっていく人たちはそうは考えません。
「短答も論文も、根は同じ。そもそも、論文に受からなければ最終合格者にはなれないの
だから」と、短答式も論文式のように勉強するのです。

〇か×か、それが正解か不正解かは、2次的なこと。
なぜ〇なのか、×なのか。
その理由を自分の言葉で論理的に述べられるかどうか。

つまり、きっちり理解した上で、論述できるかどうかが最大のポイントになります。

短答も論文も、根は同じ。
あなたは、このことを念頭に置いて、勉強を進めてください。

絶対合格!!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


おすすめコンテンツ【令和4年(2022年)目標 司法試験・予備試験 カウントダウン】

受験生必須のカウントダウン・タイマー 最新版ができました!

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座255】 ガタガタしない

    「平成22年新司法試験」の合格発表が、明日に迫った。本番でよくできた人…

  2. 総論

    受験に合格出来る人と、出来ない人の違い!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!わしは、司法試…

  3. 総論

    【講座337】 「質問、命」

    新司法試験のために勉強している人に、学習上達法の1つをお教えしたい。…

  4. 総論

    【講座463】 「ヘェー、これが昼食ですか?」

    新司法試験に合格して、裁判官になりたいA君(24歳)。独り暮らしで、ロ…

  5. 総論

    「応用力不足型」から、脱却するには?!

     受験生を数多く指導しているが、こんな人たちがいる。例…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP