民法

弁済による代位/マリリン・モンローの言葉(1)


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「訴訟の社会では、自分が勝てば、相手が負ける」。ゼロ・サムのようなもの。プラスとマイナスを全体からみれば、ゼロになる。そんな社会の中で、君は生きていく。よほど、心しないと、疲れてしまう。そんな時、世界的な大女優だったマリリン・モンローのセリフを聞いてみよう。


<マリリン・モンローの言葉(1)>
「ほら、星たちを見て。あんなに高くキラキラ輝いているわ。だけど、一つひとつがとても孤独なのね。私たちの世界と同じ。見せかけの世界なのよ」


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!マリリン・モンローの言葉を調べてみたら、驚いた。どれもが、「なるほどなあ」と、感心させられるものばかりだ。彼女が残したという言葉が、みんな自作だったら、「たいしたものだ」。
 では、民法の問題を出します。


【設問】民法No.42
「弁済による代位」の制度が認められている意義を、他の一般債権者や代位される債権者との関係に言及しつつ答えなさい。
【注】「求償権の確保」という理由付けでは、やや物足りない。なぜ「求償権の確保」が認められるのかを、一般債権者や代位される債権者との関係から考えてみよう。


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!その社会で“歴史に残る”とは、モンローのような要素が必要かもしれない。ゼロ・サム世界とは、違った趣である。君も、合格後は、いろんなことを考えて、社会に、美しい足跡を残してもらいたい。
 さあ!今日も面白く“スカッ”と“爆勉”しよう!“スコーーン”と行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます
 また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「美しい仕事を、残そう!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 民法

    詐害行為取消権

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! わしは、本日2015年1月2…

  2. 民法

    有償責任契約と危険負担

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨日は、プロ野球の広島東洋カ…

  3. 民法

    物権的な視点→債権的な視点

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨日の民法【設問】第1回は、…

  4. 民法

    民法No.71【事例式演習①】解答編・損害賠償/手塚治の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!偉大な仕事をし…

  5. 民法

    民法No.5[問題編]/三原脩の言葉(1)

     ・「知将」「魔術師」と呼ばれた男。プ…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP