憲法

【講座1117】 設問 – わしなら、こう解く – 「もう、こんなに過ぎたか」

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 新しい年になって、はや17日が過ぎてしまった。時間という生き物は、気ままである。ゆっくり移ったり、超スピードで走り去ったりする。しかし、この速さは、時を感じる人間の心に左右される。
本試験前の君は、ただひたすら、目の前の過去問を解く。理解するためには、時間を計らない。スピード・アップするためには、時間を気にする。この2つをチェックするために、「短答過去問アレンジ答練」や「論文過去問答練」を受講する。そこで、“理解と時間”を試してみる。
では、問題を出します。
【設問】
国会(議員を含める)において、立法権(立法作用)・行政権(行政作用)・司法権(司法作用)は、どのように表われるかについて、1つずつ例を挙げてください。
【注】
(1)「変な問題だなぁ」と思っても、少し考えてみてください。
(2)1つの論点を、少し深めに思考すると、いろんなことが分かってくる。主たる原理や各論点のつながりなどが見えてくる。例えば、「短答」が本質的に理解できると、「論文」の論点が、浮き彫りになる。
(3)司法試験・予備試験にも、本試験日まで、不明点はコツコツと調べて解明する。決して、焦らないこと。焦ると、注意力が散漫になり、理解力がダウンする。そして、本番での点数は、下がる。
司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験まで、あと118日。予備試験・短答式試験まで、あと122日(司法試験・予備試験までのカウントダウンより)。これまでを“一日一生”とみなして、“爆勉”する。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
“ドカ───ン”と行け。絶対合格だ!!
【成川先生の合格語録】
「コツコツに勝つノウハウは、ほとんどない」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座774】 設問 – わしなら、こう解く – 「書き方は、判例にならう!…

    【イチ押しの書籍】直前期に、最適! 各科目たった1冊で、全ての短答過去…

  2. 憲法

    400勝投手のアドバイス(1)

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「この人が、日本一の大投手か…

  3. 憲法

    【講座326】 設問

    新司法試験に合格するには、適切なテクニカル・タームを使用する必要がある…

  4. 憲法

    10/09更新【講座1382】設問 – 「合格するまでは、合理的に!」 – …

    【明日より開催の答練】短答 過去問 アレンジ答練 平成26年版…

  5. 憲法

    【講座663】 講座622の解答 – 「難しいことを易しくする方法?!」

    新時代の司法試験・合格本が出た! これで「短答」「論文」が同時攻略でき…

  6. 憲法

    「玄関→居間」

     憲法の論点には、前段階(玄関と言おう)の事項を解決しないと後…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP