憲法

【講座1145】 設問 – わしなら、こう解く – 「合格後は、・・・」

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 君は、合格後、修習を終われば、ほとんどの人が、裁判所・検察庁・法律事務所という組織に入所する。そこでは、組織の論理があり、君を鍛えることになる。しかし、ビビルことはない。受験時代と同じように“社会通念”に従って、誠実に言動すればよい。そのとき、困ったことがあれば、わしのところに相談に来てください。インターネット・ビデオで訪問していただいてもよい。
何せ、社会に出て50年もなる。わしは、いろんなケースに出くわしてきた。ここでは書けないようなことも、多々、経験している。だから、君にはいいアドバイスができる。もちろん、憲法13条後段の趣旨は、厳守する。
では、問題を出します。
【設問】
公務員の労働基本権の制限について、その根拠を示しなさい。項目だけを、羅列してよい。
【注】
(1)労働基本権(憲法28条)について、「論文」では、出にくい。しかし、「短答」では、いつ出されても、不思議ではない。
(2)労働基本権の趣旨・内容等については、基本なので押えておく。「成川式」マトリックス六法【憲法】(PHP研究所)ではP287から、図表化している。
(3)労働基本権について、一応の準備が終わった人は、判例の流れを押える。「短答」過去問に出ている範囲・程度でよい。「成川式」マトリックス六法【憲法】(PHP研究所)に、これも、やさしく図表で示している。
司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 君は、司法試験・予備試験を“サッ”と通過して、法曹として法実務のプロフェッショナルになってもらいたい。実務では、暗記しても、まったく役に立たない。受験時代に培った“社会通念”に基づいた理解力が役に立つ。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ! 今日も理解を深めるぞ。暗記に、走らない。“バシッ”と行く。絶対合格だ!!
【成川先生の合格語録】
「受験も実務も、そんなに変わらない」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座592】 設問 – 「わしなら、こう解く」 – 残暑お見舞いの一問であ…

    たった3時間で、新司法試験・予備試験の本丸を攻略する、「書籍」と「DV…

  2. 憲法

    【講座761】 講座760の解答 – わしなら、こう解く – 「幸福って、何…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  3. 憲法

    内閣総理大臣とは/西郷隆盛の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!毎朝。太陽に向…

  4. 憲法

    【講座347】 設問

    新司法試験の若い受験生が時間の無駄をしないように―とわしは、常々、気を…

  5. 憲法

    【講座228】 設問

    憲法に限らず、法の受験勉強において、単純に暗記しなければならないところ…

  6. 憲法

    条文の文字を、よく読むこと!/西郷隆盛の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!世の人を愛することは大切…

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 総論

    【講座966】 「よく気がつく人もいる」 – 司法試験・予備試験の合…
  2. 総論

    論文合格ノート(憲法)【人権】【統治】
  3. 刑事訴訟法

    刑事訴訟法定義テストNo.2[問題編]/江藤新平の言葉(1)
  4. 総論

    【講座792】 「?のときは」 – 司法試験・予備試験の合格を決める…
  5. 総論

    【講座164】 少し失礼だが・・・
PAGE TOP