総論

【講座1217】 「そこにも、人生が・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

【まもなく開催の講座】
「論文合格ノート」憲法(1)(2)発売記念・特別講義
● ライブ : 2013年5月2日(木)
● wma音声通信 : 2013年5月7日(火)から発送開始
<対象者>
試験直前に、「論文の書き方で、絶対間違えられない点」を見直しておきたい方へ、おススメ!!
<ここがポイント>
憲法は、問われていることを書けたつもりでも、評価が低くなってしまうことがあります。「本番での書き方」で点数が変わってしまう憲法を、直前に対策しておきましょう! ズバリ!「試験委員が望んでいる書き方」を、成川先生が丁寧に解説します!! この講座で、絶対合格です!!


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 東京都内のロースクールに通っているA子さん(28)は、ある日、地下鉄・丸ノ内線の四谷三丁目から新宿に向かった。日中だったので、車内は、さほど混んでいない。席の向かいに自分と同じ年令ぐらいの母親が、子どもと一緒に座っていた。5才ぐらいの女の子は、母親に話しかけようとするが、無視され、ぐずっている。自分も司法試験の勉強をしていなければ、結婚して、同じぐらいの子どもを抱え、主婦をやっていたであろう───と、ぼんやり想像していた。
ところで、この母親。我が子を一切、気にかけず、マンガの単行本を読みふけっているのである。ときどき、“ニャッ”としたりし、主人公になったように、はまり込んでいる。横にいる子どもの方は、一切、見向きもしない。
そうこうしているうちに、電車は新宿駅に着いた。この若いお母さん。今まで通り、子どものことは、ほったらかしで、電車から1人で降りる。なおも、マンガ本を左手に、読みふけっている。子どもは、ヨチヨチしながら、後を追っていくばかり。彼女、なおも無視。ただ、ひたすら、マンガの主人公になりきり、構内をゆっくり歩いていく。子どもは、よろける。それでも、気にしない。
この親子物語を一部、始終みていたA子さん。「こんな人生もあるんだ」「私は、違う」と気持ちを切り換え、自宅に向かった。「今年は、受からなければ・・・」と思いながら・・・。
司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 人には、それぞれの生活や人生がある。君は、今年、やる。やりまくる。今日も“爆勉”する。
なお、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
さあ、行くぞ。絶対合格だ!!
【成川先生の合格語録】
「早く受かって、次のステージに行く!」
【成川先生へのメール】
成川豊彦先生へのメール]を承っております。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座83】 成川を独占!

    スクール東京の「かけこみ合格・マンツーマン徹底サポート」。何が何で…

  2. 総論

    トコトン考え抜ける地頭!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!わしが渾身の力…

  3. 総論

    司法試験・予備試験に合格するには、「日本語」と「定義」が分かればいい

     司法試験・予備試験を受験勉強中のあなたは、各科目…

  4. 総論

    【講座1154】 「まともなことを・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! このところ「論文」の答案指導…

  5. 総論

    できるだけ早く、勉強を再開する

     毎年、この時期になると同じことを言っています。…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP