憲法

10/23更新【講座1396】設問 – 「“思考の基盤”って?」 – わしなら、こう解く

【注目の「中部ライブ」ゼミ+答練】
成川先生の「中部・必勝合格ゼミ」+ 短答 過去問 アレンジ答練(憲法)
2013年11月24日(日)10時~17時
答練(45分) – 短答(2時間) – 休憩(1時間) – 論文(3時間)
<対象者>
● 「本当に実力がついているのか」を知りたい方。
● 上位ローが集中する東京以外で、「合格の情報格差」に悩む方。
<ここがポイント>
今回の中部ゼミは、憲法の短答答練付きです!!
「短答」ゼミでは、受講していただいたばかりの、憲法の答練結果を踏まえて、成川先生が、超実践的にゼミを行います! 「論文」ゼミでは、論文合格ノート等の総整理を行います。中部ゼミは、名古屋に成川先生が直接教えにいくゼミです!! 短答でも、論文でも、試験全体でも、何かお困りなことありましたら、ぜひ名古屋にいらしてください!! 40年もの間、ご指導されておられる成川先生が、あなたのご相談にお答えします!! お気軽にお越しください!


司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2013年(平成25年)司法試験の合格発表も、終わった。全般的に言って、例年通りの結果である。「受かるべき人が合格し、落ちるべき人が不合格になる」。ただ、実定法、特に実体法の理解が、さほどなくても、“堂々と合格”している受験生が多い。この傾向は、旧司法試験に比べて、顕著である。これを、「理解力の低下」とみるか、「将来の可能性」とみるか、合格者たち2,049人は、これからの実務で試されることになる。合格率26.8%の現状では、司法試験に合格することは、たやすい。予備試験も形式的合格率は低くても、実質的合格率は、司法試験と、さほど変わらない。「それなのに、なぜ、合格しない人がいるの%

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座1117】 設問 – わしなら、こう解く – 「もう、こんなに過ぎたか…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 新しい年になって、はや17日…

  2. 憲法

    国籍法の改正/ケインズの言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!われわれは、現…

  3. 憲法

    【講座795】 設問 – わしなら、こう解く – 「要は、何なのか・・・」

    【イチ押しの書籍】直前期に、最適! 各科目たった1冊で、全ての短答過去…

  4. 憲法

    【講座1013】 講座1012の解答 – わしなら、こう解く – 「文字とい…

    司法試験・予備試験は、個別指導・少人数制予備校の「スクール東京」におま…

  5. 憲法

    憲法95条の「特別法」の解答

     (1)特別法の抽象的要件 ① 地方公共団体の本質に、かか…

  6. 憲法

    講座109【新司法試験ブログ】講座108の解答

    誤っている。<第1文>正しい。【理由】1. 国民の相続…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年2月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP