民法

民法No.79[事例式演習]問題編/リンカーンの言葉(1)

法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!日常生活や仕事は、面白く、一生懸命やる。そのあと、少しだけ、社会・国家や世界のことを考えたい。アメリカ合衆国の第16代大統領で弁護士でもあった、エイブラハム・リンカーンは、自分の考えをいろんな場面で、語っている。

<エイブラハム・リンカーンの言葉(1)>
「国民の国民による国民のための政治を、地上から決して、絶滅させない」

▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!この言葉は、国民主権・代表民主制などを唱えた日本国憲法前文で引き継がれている。日本の教科書にも、多く引用されている。

それでは、民法の問題を出します。


民法No.79[事例式演習]問題編

以下の事例を読み,[問]に答えなさい。

Aは,妻とともに,子B(当時18歳)の法定代理人として,Cに対し,Bが祖父からの贈与により取得した甲土地を,時価の500万円で売却して引き渡し,所有権移転の登記をした。Aは,妻の了解の下に,その売却代金を,AのDに対する500万円の債務の弁済に充てた。Aは,Dに弁済する際,甲土地の売却代金により弁済することを秘していたが,Dは,そのことを知っていた。AがDに弁済した時,A夫婦は無資力であった。その後,Bは,成人した。
[問]
1 A夫婦が売却代金をAのDに対する債務の弁済に充てるために甲土地を売却したものであり,Cは,甲土地を買い受ける際,そのことを知っていた場合において,次の各問について論ぜよ。
(1) Bは,Cに対し,甲土地の返還を請求することができるか。
(2) CがBに対して甲土地を返還したとき,Cは,Bに対し,500万円の支払を請求することができるか。

[留意事項]
旧司法試験論文式試験平成14年度第1問小問1である。問題文は短めだが、解答のためのヒントは豊富である。解答の際には,ぜひそれらヒントをキャッチしよう。


▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!彼が奴隷解放した業績は、大きい。さらに、南北戦争による国家分裂の危機を乗り越えられたリーダーシップは、高く評価されている。リンカーンと同じ法曹を目指す君も、個人的な事項と社会的・国家的事項の両方を考え、実行できる人になってもらいたい。

さあ!将来、いい仕事をするための今日、”爆勉”しよう!行け!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

【成川先生の合格語録】
「プロは、自己と社会を同時に考える!」

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 民法

    【事例式演習①】問題編/湯川秀樹の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人間は、間違い…

  2. 民法

    今週の土曜・日曜から、「7科目・パーフェクト合格ゼミ」「短答1年・合格スクール」がスタート!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! いよいよ今週の土曜・日曜から…

  3. 民法

    民法No.66【事例式演習②】問題編/カストロの言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!勉強も、将来の…

  4. 民法

    動産質権/井深大の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「短答」も「論…

  5. 民法

    民法No.76[事例式演習]解説編/藤井聡太の言葉(2)

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!君…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年8月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP