総論

「予備試験」、「司法試験」は「自力試験」である・・・!?

 



私は、45年間、司法試験の指導をさせていただいている。

資格試験としては、難易度が高い試験であることは周知である。最近、社会人の受験生の指導が増えている。大学を卒業後、社会人となった人が受験勉強をするのだ。

Dさんは、地方銀行に勤めながら、「予備試験」の勉強をしている。銀行員の仕事は、とても大変だ。その大変な中、勉強をしている彼。なぜ、彼は勉強を始めたのだろうか。

「自立するために始めました。銀行員として、仕事をしていますが、不透明な社会情勢を生き抜いて行くには、会社に頼っていられない時代になりました。法律を学び、教養をつけ、司法試験に合格をして、会社から『自立』するために私は勉強しています」。

と彼は話してくれた。

会社からの自立とは、社会からの自立である。今、日本国内外は揺れている。誰も自分を守ってくれない。自分で守るしかない。彼はそのことに気づいている1人だ。

自立を果たすには、自己価値を上げるしかない。社会から、他者から、「価値あるもの(者)」として認められ、必要とされなければならない。

「予備試験」、「司法試験」は、その手段の1つである。合格しても、それだけで自立が約束されるものではないが、自分の力で生きて行く上での力強い武器となる。味方となる。自助努力が全て。準備が全て。

そう心得て、人生100年の時代に生涯現役を実現するために、頑張って行こうではありませんか。

「自立試験」に必ず、合格して、夢を絶対実現!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

(予備試験・論文) 勉強しなくても、一般教養は、8割、取れる!前のページ

民事訴訟法テストNo.3[問題編]/マララさんの言葉(1)次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座321】 これで刑訴・民訴は、OKだ!

    新司法試験の合格のためには、下4法(正確には、5法)も基本を押さえてい…

  2. 総論

    【講座171】 なるべく、自然にいこう!

    新司法試験の受験生(男性29歳)から聞いた話。彼は「口臭スプレー」を常…

  3. 総論

    講座56【新司法試験ブログ】その姿勢こそ、問題!

    昨日、「この1年の間に、『できない』『まだ無理』などと言い訳をする新司…

  4. 総論

    【講座946】 「さあ、叫びだ───」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【緊急開催決定】 8月4日(土)成川豊彦先生の「関西・必勝合格ゼミ」…

  5. 総論

    司法試験の合格発表日 / 合格・不合格への2つの「成川合格塾」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2015年(平成27年)9月…

  6. 総論

    10/22更新【講座1395】「急いで、どうするのか?」 – 司法試験・予備試験の合格を…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】司法試験・予備試験「本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2022年8月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP