総論

人ごとではない、予備試験・司法試験のかまし合格!


▼比較的に長丁場の予備試験・司法試験。受験生本人の努力が基本になるが、周辺の人、特に家族の協力はかかせない。家庭の中でも、女性たちのサポートが必須である。独身なら、母親(場合によっては、恋人)、家族持ちなら妻。彼女たちの目に見えない尽力があってこそ、合格を勝ち取ることができる。感謝したい。

▼旧司法試験時代は、私が作ったコピー(コンセプト)が一般的に認められていた。

「最大の協力(者)は、無関心の関心」

よくできた女性は、受験生を見え隠れした、援助し続ける。あまり、言葉でストレスをかけない。その代り、食事・家事などのサービスを提供する。そうすることで、男たちは、心おきなく、戦いに臨み、勝利して行った。

▼ところが、予備試験・司法試験の時代に入っては、様変わりしている。一部の女性たちは、男たちの戦いには、あまり関心がないのである。それより、今の生活や世間体を気にする。
————————————————————–
「この先どうするの」
「休みには、こどもや家庭のサービスをしてくださいよ」
「あなたが合格するより、今の生活を守りたいの」
「受かるかどうか分からないのに、受験勉強の費用なんか、出したくない」
————————————————————–
「受験なんて、ぜいたくなことしている場合じゃないでしょう」
「そんなに、自分勝手なことばかりするのなら、子ども連れて実家に帰らせてもらいますよ」
————————————————————–
「あーあ、嫌だ嫌だ。予備試験・司法試験という言葉を聞いただけでも“ゾッ”とするわ」

▼一部の強烈な女性のパンチ(かまし)に男性受験生は、タジタジ。中には、トーン・ダウンし受験対策を大幅に減らす。ひどい場合は、受験を諦めることもある。そして、それらの原因を女性に向けるのではなく、「予備校、ロー・スクールが悪い」「試験制度がなっていない」とくる。ある意味、女性に優しいご主人たちである。

▼この問題は、一生懸命、勉強して資格者になり将来の生活・人生を充実させようとする男性受験生とけなげに現在の生活・人生を守ろうとする女性家族の攻めぎ合いである。どちらにも合理的な言い分がある。論点は、それから先の話になる。つまり、つぎの不等式(等式)による。

どちらのかまし(迫力)が強いかで勝負が決まる。このかまし合戦、「合格の神様」は、どうみておられるだろうか。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

【2018年10月19日(金)発売!】
「悪文・乱文から卒業する 正しい日本語の書き方」が、Discover21様から発売となります!増補改訂で、更に使いやすくなりました!https://amzn.to/2E377oF

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    玄米から学んだ、「合格は、受験前から決まっている!」

     ・少し変わった発想が、私にはあります。それは、数十年先の現象…

  2. 総論

    【講座1325】 「後輩たちが心配で・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    【司法試験・予備試験の合格を目指す皆さまへ】● 7科目「短答 過去…

  3. 総論

    【講座535】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「年間730テーマも?!」

    平成23年 新司法試験 短答式試験解説集 好評発売中!!『「成川式…

  4. 総論

    分かっていることしか、書けない!

     本番が、近づいてきたー。受験生からの相談で多いのが、「…

  5. 総論

    アラ・パーと呼んでください!

     ・2020年(令和2年)1月28日。この日、私は満79歳にな…

  6. 総論

    間もなく、「お盆の叫び2014」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 7月が過ぎ、夏・本番の8月だ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP