刑法

傷害罪・「合格の森」

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 全国各地にいる昨日の「合格の森」・A会員のような受験生。「勉強しても、勉強しても点数が伸びない」「何回、受験しても合格できない」。わしの授業を受ければ、「今までの勉強方法が間違っていた」ということに気づく。そして、「理解を中心にした学習をしないと、合格はできない」と分かる。この“気づき”から、本当の受験が始まる。
では、昨日の答えを出します。
【解答】刑法No.6
答案構成例
1.構成要件該当性
 傷害罪・・・○
2.違法性阻却
(1)正当防衛・・・×
(2)緊急避難・・・×
3.責任
(1)責任阻却・・・×
(2)責任故意(誤想防衛)・・・○
4.結論
 傷害・・・×
 過失傷害・・・○
【注】
(1)Xの行為が、Yに対する正当防衛となることに争いはない。しかし、Zは無関係の者である。これは、[防衛行為の結果が第三者に生じた場合]という、多くの受験生が苦手とする論点の一つである。ただし、論点が重要だからと言って、すぐに論点に飛びことは望ましくない。論点を議論するに当たっては、最低でも下記のようなイメージを持ちたいところである。
(2)構成要件該当性に一言触れる。なぜなら、体系的理解で重要だからである。法定的符合説によるならば、構成要件的故意を認めることになる。
(3)違法性阻却事由を検討する前提として、まず、最初に、正当防衛が成立しないことに触れたい。なぜなら、XがZに対して、正当防衛が成立しないことが、議論の大前提だからである。大前提を示すことが、議論の実益を示すことになるからである。この点は、いきなり、緊急避難を論ずる人も多いので、特に注意してほしい。
(4)答案の検討も体系的理解を前提に議論することが重要である。併せて、議論の実益が大きいものを検討することも重要である。具体的には、本問では、Xは、正当防衛の効果をもともと期待していたのであるから、正当防衛の法的性質が近いもの(緊急避難)、効果が重大で議論の実益が高いもの(責任阻却)を先に検討し、最後に、誤想防衛を検討することとなると思われる。
(5)緊急避難については、
   ① 補充性が認められにくい点
   ② 防衛の意思と避難の意思の関係の検討、などに言及したい。
(6)責任阻却については、(重要度は低いが)
   ① 責任阻却のどの要件と検討するかを述べる必要がある(非難可能性の欠如など)。
(7)責任故意(誤想防衛)については、
   ① 兄を救出しようとして誤って兄を轢いてしまった事案(大阪高判平14.9.4)に触れておく必要がある。この裁判例は誤想防衛の一種として故意責任を阻却しているからである。
   ② この裁判例を、責任故意の阻却と考えるならば、違法性の段階を通過し、責任段階で議論をする必要がある。
 論点にいきなり飛びつくのではなく、大前提に触れることや、体系的理解を確実に押さえることである。その上で、知識を確実に押さえてほしい。

――――――――――――――――――
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 自分の弱点を早く発見して、直したい。そうすれば、“合格の光”が見えてくる。
さあ! 今日(今年)も、面白く自己改善をする! やるぞ! 絶対合格だ!!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「方法が分かった時からが、本当の勉強!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:予備試験を受験している、兄がいます。「短答を、今年、何としてでも通りたい」と言っています。しかし、模擬試験を受けても成績が一向に伸びず、厳しい現状です(神奈川県・RTさんの妹)。
A:短答 過去問 アレンジ答練(年明けスタート版)」が、2015年1月12日からスタートします。この答練の素材は、過去問です。答練と同じ問題が、次の本試験で出る可能性が高いです。短答は、“基本知識”を問うものですが、“基本”というのは毎年変わらないからです。出題者は、過去問を見ながら難易度を調整しつつ、同じ“基本”を問えるよう、本試験問題を作るのです。なお、予備試験・短答は、270点満点で、法律科目が210点です。答練で180点~190点(8割強から9割である)を取れれば、今年の短答は合格できます。答練で間違えた問題を、きっちりと復習しましょう。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 刑法

    親指の切断について(刑法34)/倉田卓次(元裁判官)の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「日本にも、こ…

  2. 刑法

    運転免許取消処分/大隈重信の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人生には、いく…

  3. 刑法

    現住建造物等放火罪/趙治勲(ちょうちくん)の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!試験だけでなく…

  4. 刑法

    “司法試験・予備試験に合格したい”と思えば、必ず合格する! / 長嶋茂雄さんの言葉(2)

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! どんな名選手も、いかなる大物…

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

  1. 憲法

    【講座1012】 設問 – わしなら、こう解く – 「文…
  2. 総論

    【講座430】 まだ、チャンスはあるぞ!
  3. 憲法

    02/27更新【講座1523】講座1522の解答 – 「早く気づいて…
  4. 総論

    【講座1046】 「ジャングルの中で・・・」 – 司法試験・予備試験…
  5. 総論

    本試験直前! 短答過去問&論文過去問+ゼミ
PAGE TOP