プロフェッショナルな勉強法

“合格の神様”に、好かれる

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 本日5月24日(日)に開催される「7科目・パーフェクト合格ゼミ2016前期:短答対策 / 後期:論文対策)」と「短答1年・合格スクール2016前期:短答対策 / 後期も短答対策)」の前期合同ガイダンスは、わし(成川豊彦先生)が憲法、安達浩之先生が商法・民事訴訟法・刑法・刑事訴訟法を、担当します。安達先生とわしは、受験生に“今年の合格”“来年の合格”の気迫とノウハウを、伝えたい。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 今日は、本試験が終わってから、最初の日曜日だ。このブログと同じく、毎朝4時に更新している「合格ブログ(成川日記)」では、読者からのご要望にお応えして、毎週日曜日に、“プロフェッショナルな勉強法”を、アンコール掲載している。
● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、この「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、「合格ブログ(成川日記)」。
毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、合格に結びつけてほしい。
それでは、最新の“プロフェッショナルな勉強法No.81”を、どうぞ。
“合格の神様”に、好かれる
「どうすれば、試験に合格できるのだろうか?」。試験を受ける者が知りたいのは、この1点に尽きるだろう。それは、50年近く教育に携わってきたわしにとっても、長い間、難しい問題だった。しかし、今なら、明快な解答を出せる。
<×:スベる人>
(1)闇雲にテキストを、覚えまくり、ジャンクな答練や模試を受けまくる。
(2)「自分だけがしっかり勉強すれば、合格するはず」と、1人合点(がてん)する。
(3)親・先生・世話になった人、それに“試験を司(つかさ)どっている存在”に感謝をせず、「1人で合格できる」と盲信。
(4)受かったら、自分は好きなことをやる。金持ちにも、なりたい。
<〇:受かる人>
(1)基本事項と過去問を、真面目に勉強する。
(2)「1人では、合格できない」と悟り、親・先生・世話になった人に、いつも感謝をしている。
(3)特に、“試験を司(つかさ)どっている存在”である“合格の神様”を尊敬し、好かれるようにする。味方にも、付ける。
(4)受かったら、社会貢献し、小リッチになろうと望む。
<合格ポイント>
(1)まず、合格するために本人がやるべきことは、ハッキリしている。必要なことは、試験勉強に望むに当たって、精神面を充実させることと、科学的テクニックを追求することだ。
(2)しかし、これだけでは、100%合格するとは限らない。気力・学力ともに申し分がないのに、「なぜ、この人が・・・」と思うような人が、不合格になる。本番直前に事故にあって、試験そのものを受けられないといったケースもある。一体、何が原因なのか? 誰が、そうしたのか?
(3)人は、それを“運”“天命”“神”などと呼んでいるかもしれないが、わしは“合格の神様”と読んでいる。“合格の神様”に好かれた人は、必ず合格できる。嫌われた人は、不合格になる。「天網恢恢(てんもうかいかい)、疎(そ)にして漏(も)らさず」。受験生一人ひとりのことを最初から最後まで全てお見通しで、合格へのあと一歩を後押しするのは、このお方なのだ。
(4)では、会ったこともない“合格の神様”に好かれるためには、どうすればよいか?
次の4つである。
  ① 一生懸命に、勉強をする。
  ② 社会貢献する。小リッチになることを、望む。
  ③ すべての人・ものに、感謝する。
  ④ 親孝行する。
<裏技>
(1)どうしても、どうしても合格したい人は、元気が出る言葉集「合格抄(ごうかく・しよう)」や「成川式」合格シリーズの「合格!“合格の神様”に好かれる秘けつ!」DVD(税・送料込み1,000円)をみる。
(2)この「合格抄」やDVDが言っている事を守って、実行すれば“合格の神様”に必ず好かれる。味方にも、なってくれる。
(3)そうすると、奇跡が起こる。「本試験では、自分の勉強したところしか、出ない」。これは、本当だよ!? わしも、経験した。
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「“自分ひとりでは、合格できない”と悟る」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:夫(37歳)が、予備試験の受験生です。今、単身赴任で別居中です。妻の私から見て、食生活が良くないなと感じます。ある日、1日で何を食べたか聞いてみました。すると、「朝は小さなヨーグルト1個、昼は牛丼、夜は定食屋でしょうが焼き定食、ご飯を大盛り」だそうです。こういった食生活が、かれこれ3年くらい続いていると思います(東京都、合格ネーム・JWさんの妻)。
A:受験勉強は、脳に、“強い思考の働き”を求めます(“理解を中心とする勉強”のコア作業です)。脳の働きを、勉強時間にピークに持っていくためには、食事のとり方が、非常に大きな鍵となります。いかにスムーズに、口にする食料が、消化されエネルギーに変わり、脳に送り込まれるかが、大切なのです。ご主人は、外食や添加物の多い加工品を多く口にすることで、消化器官に負担がかかっていると思います。脳にも良質なエネルギーが供給されているとは言えないのでは。食事は、バランスが大切です。なるべく自然な野菜や果物、肉や魚などを食べるようにしましょう。食事にお金をかけても、試験に合格すれば十分に元が取れますので。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    論文(記述式)試験では、まず試験委員に分かる答案を書く!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    ”お坊ちゃま・お嬢ちゃま受験生”を、すぐやめる!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    “早いこと”は、感動を呼ぶ

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2014年8月16日(土)ま…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    職場では、受験のことは話さない

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! また、日曜日が、来た。“プロ…

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

  1. 総論

    こんな父親には…。生涯現役を続けたい!
  2. 民法

    短答式問題を解く際の着眼点(前)/マーガレット・サッチャーの言葉(1)
  3. 総論

    新しい合格情報誌
  4. 憲法

    【講座565】 講座564の解答 – 「日常の中に、興奮を!」
  5. 総論

    本試験日の準備も、したたかに!
PAGE TOP