プロフェッショナルな勉強法

分からない説明文は、自筆で一字一句、書いてみる

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 日曜日が、やって来た。このブログと同じく、毎朝4時に更新している「合格ブログ(成川日記)」では、読者からのご要望にお応えして、毎週日曜日に、“プロフェッショナルな勉強法”を、アンコール掲載している。
● 最新の“プロフェッショナルな勉強法”は、この「司法試験・予備試験ブログ」。
● アンコール掲載の“プロフェッショナルな勉強法”は、「合格ブログ(成川日記)」。
毎週日曜日は、両方のブログに“プロフェッショナルな勉強法”を掲載するので、必ずチェックをして、合格に結びつけてほしい。
それでは、最新の“プロフェッショナルな勉強法No.95”を、どうぞ。
分からない説明文は、自筆で一字一句、書いてみる
基本書の文章や過去問の解説が、難解で分からない。何回読んでも、ピンとこない。図表を書いたり、解説書などで調べてみても、サッパリ。どうする。
<×:スベる人>
(1)考えても分からないから、とりあえず覚えることにする。
(2)それでも忘れるから。また覚え直す。
<〇:受かる人>
(1)どうしても納得できない文章は、文全体をエンピツやペンで書く。
(2)一字一句、ゆっくり筆記する。そうすると、執筆者(作問者)の思考回路が少しずつ、自分の脳に入ってくる。
(3)書き終えた後、じっくり考えると、難解な部分が、分かってき出す。
<合格ポイント>
(1)文章を“写経”すると、書いた人の趣旨や文句と文句のつながりなどに親しみが湧く。
(2)筆者の気持ちに近づくことができ、文(設問)の真意に肉迫できる。
<裏技>
(1)筆記具は、エンピツで「10B」にする。早くなめらかに、文章が書けるからである。
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「文章を“写経”しながら、理解する」
【家族からのレター】
Q:弟が司法試験を目指しています。ただ、昔から根性がなく、「明日、勉強すればいい」と思っているタイプで、身が入っていません。このままだと、親のすねをかじり、無駄な時間を過ごすのではないかと心配です(福岡県、合格ネーム・IKさんの兄)。
A:彼のような、タイプの人は間違いなく試験に受かりません。ぜひ、彼に、「成川式」合格シリーズの「合格!“一日一生”で合格を勝ち取る思考と行動」DVD(税・送料込み1,000円)を見せてあげてください。それでも目が覚めない場合は、「成川合格塾」へ。私が、一発かましてあげます。
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。
【司法試験・予備試験の個別指導校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    ピント・スピードの力を、磨く!!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    予備校に、踊らされない!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    本試験や答練では、終わった科目のことは一切忘れる!

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今…

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

  1. 総論

    【講座598】 新司法試験・予備試験の合格を決める君へ! 「少し困ることが・・・…
  2. 総論

    社会通念だけで、予備試験・民法を満点! / 理解中心で、合格へ! / 10/10…
  3. 憲法

    機会(結果)の平等の意味は、一言でいうと?!/ジャンヌ・モローの言葉(2)
  4. 総論

    短答上位合格 = 論文合格
  5. 総論

    「息子を、『合格マネジメント』してください」 / 両親が訪問
PAGE TOP