総論

講座20【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための論文の訂正について

新司法試験・論文の添削をしていると、気づくことがある。文字の「訂正」が多いことである。これは、受験生の甘えからくるものである。
文章の「訂正」は原則、2ページに1か所くらいにすることだ。それ以上だと、アマチュアの文章になる。
「訂正」が多い理由は、論文構成が甘いからである。書く前に構成をしっかり行うと、ほとんど、「訂正」がなくなる。
構成の時間は、「1問・40分弱」までにする。デッサンが終わったら、後は、超スピードで書いていけ。
40分弱で構成ができたら、「もう、この問はできた」「合格できた」と自覚する。これは間違いない。しっかり、まとまっていないときは、なかなか文章にならない。書くのに時間がかかりすぎる。その結果、不合格である。
「やりまくれ!」


新司法試験ブログを毎日読んで、新司法試験合格!
日頃から、構成をしっかり行う!


※ 「現行(旧)司法試験 2010年 崖っぷち合格ゼミ」 2010年2月生募集中!
※ 「新司法試験 2010年 絶対合格ゼミ」 2010年2月生募集中!

Print Friendly, PDF & Email

関連記事

  1. 総論

    講座8【新司法試験ブログ】新司法試験合格は「スクール東京」だ

    新司法試験合格を目指す受験生のために、過去の問題を分析していると、次に…

  2. 総論

    【講座933】 「この夏、どうする?」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【注目のフェア】2012年7月11日(水)より「期間限定」&「数量限定…

  3. 総論

    必見! 論文の合格者に共通する「3つの特徴」を公開 / 論文対策の合格ゼミ「後期」、いよいよ開始!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 平成27年(2015年)司法…

  4. 総論

    講座148【新司法試験ブログ】】「難しい=易しい」

    本番の試験が「難しかった」というのと、「易しかった」というのとは、同じ…

  5. 総論

    それは、ホンモノかニセモノの差である!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!本試験の直前期…

  6. 総論

    自分勝手な辞め方を、しない!!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 2015年12月6日(日)か…

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

  1. 総論

    若き俊才の悩み。実は、当たり前のことをやっていなかったから!
  2. プロフェッショナルな勉強法

    「自分は、一生受からない所にいるのではないか」と、自問する!
  3. 総論

    司法試験・予備試験の受験生へ贈る「名選手の言葉集」/第3回
  4. 民法

    動産質権/井深大の言葉(2)
  5. 総論

    「かわいそうに・・・」に、ならない / 合格“期・即・連”
PAGE TOP