刑法

盗品関与罪のポイント/田中角栄の言葉(2)


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!試験に合格することも、実務で達成することも、“期・即・連”を守れば、確実に実現できる。「期」(ものごとは、期限を切る)。「即」(決まったことは、スピーディーに実行する)。「連」(中間や終りには、状況を報告する)。このことが、できない社会人が多い。このうちの「期」について、日本を激震させた田中角栄・元総理大臣は、一言で決めている。


<田中角栄の言葉(2)>
「時間を守れん人間は、何をやってもダメだ」


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!受験時代は、各種のミーティングの5分前に集合する。実務に入れば、決まった時間の10分前に、駆けつける。これは当たり前。しかし、合格して“バッチ”を胸につけたりすると、時間を守れない人がチラホラ、出てくる。「これでは、ダメだ」。時間を守るということは、相手や仕事を愛することに通じる。プロフェッショナルになるには、必須の要件である。
 では、昨日の答えを、示します。


  【解答】刑法No.22
 ①XはYに有名な絵画の窃盗をするよう教唆した。Xは、窃盗をしたYから、その絵画を100万円で買い取った。
→盗品関与罪は、本犯(財産犯の罪を行った正犯者)には成立しない。本犯には適法行為が期待できず、不可罰的事後行為となるからである。しかしながら、本件のXは、教唆を行っただけであり、当該財物を手に入れたわけではない。
→Xは、本犯であるYから盗品を有償で譲り受けており、窃盗罪の教唆とは別に、盗品有償譲受罪が成立し、両罪は併合罪の関係立つといえる。
②Xは、Yが有名な絵画を盗んだことを知り、無料で、絵画の買い手を探してやり、Yは絵画を高額で売ることができた。
→Xの行為は、「あっせん」であることは間違いない。では、256条にいう「有償のあっせん」にあたるか。
→「その有償の処分のあっせん」とは、盗品を有償で処分することについての「あっせん行為」であり、行為者があっせん行為を有償で行ったかどうかとは無関係である。無料だろうが、有料だろうが、有償で処分することを「あっせん」することが実行行為となるのである。
→したがって、「絵画の買い手を探す」ことは、「有償の処分のあっせん」にあたるので、盗品有償処分あっせん罪が成立する。
③Xは、YがZから有名な絵画を盗んだことを知り、有料で、絵画の買い手を探してやり、買い手を見つけた。その買い手とは、被害者Zであった。Yは絵画をZに高額で売ることができた。
→Xの行為が「有償の処分のあっせん」にあたるか否かが問題となる。この点、被害者本人をあっせんすることは、「有償の処分のあっせん」にあたるのか。
→盗品関与罪の保護法益は、被害者が財物を返還してもらう権利、すなわち追求権である。被害者本人に絵画を売るならば、追求権が害されていないとも思える。
→しかし、そもそも、追求権とは、無償で財物を返してもらう権利なのであるから、被害者において、絵画を買い取らなくてはならないのは、「盗品の正常な回復」を困難にしていることになる。
→したがって、追求権の侵害を認めることができ、盗品有償処分あっせん罪が成立する。
④12歳の少年Aが有名な絵画を窃取した。Xは、Aから絵画を無償で譲り受けた。
→まず、少年Aは刑事未成年であるから、処罰されない(責任阻却)。したがって、本犯が処罰されない場合に、盗品に関与した者が処罰されるのかが問題となる。
→そもそも、盗品関与罪は、本犯に従属的な犯罪形態である。よって、従犯と同様、制限従属性説(通説)によって、本犯が構成要件該当性・違法性までを充足していれば、盗品に関与した者も処罰されるはずである。
→少年Aは、違法性までを充足しているから、Xには、盗品無償譲受罪が成立する。
⑤Xは、Yがマフィアから覚せい剤を盗んだことを知った。覚せい剤が欲しかったXは、Yから有償で覚せい剤を譲り受けた。
→盗品関与罪の保護法益は、私法上の追求権である。しかしながら、覚せい剤などの禁制品には、私法上の追求権はない。したがって、法益侵害を欠くのであろうか。
→しかし、窃盗罪や強盗罪、詐欺罪などにおいては、この場合にも犯罪が成立し、財物の事実上の所有状態が刑法的に保護されている。よって、その反射的効果として、禁制品などの盗品についても、被害者に追求権があると解すべきである。
→したがって、盗品有償譲受罪が成立する。
答えは、①・②・③・④・⑤である。
  【注】
①最判昭24・10・1
②最判昭25・8・9
③最決平14・7・1
④大判明44・12・18
 盗品関与罪は、行為態様が多く類型化されており、それぞれについて論点が存在し、短答試験においても多数出題されている財産犯分野の一つである。また、論文においても、忘れがち、落としがちな論点であるので、しっかりと学習したい領域である。
 この盗品関与罪については、追求権の侵害と本犯助長という二つの点から理解すると、無償と有償の法定刑の差も自ずと説明することができ、判例の結論だけでなく、思考過程や保護法益を理解することが必要になるのである。


▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!いかに偉くなっても、「期」「即」「連」は、守りたい。このルールが、身につけば、
「自分は、プロフェッショナルになれた!」
と思っていい。意外と時間を守れる人は、いないものだ。君は、資格を取った後、人間としても立派な人、つまりプロフェッショナルになってください。
 さあ!今日も面白く“爆勉”しよう!コツを知ろう!行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

★☆早期特典付き!パーフェクト合格ゼミ2017申込書☆★

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「時間を守ることは、財産を守ることに通じる!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 刑法

    わいせつ図画販売罪/清少納言の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「法学を、なぜ…

  2. 刑法

    運転免許取消処分/大隈重信の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!人生には、いく…

  3. 刑法

    刑法No.39・共謀共同正犯/シェイクスピアの言葉(2)

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!日…

  4. 刑法

    偽証罪の成立・教唆犯

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 昨日のプロ野球・川上哲治選手…

  5. 刑法

    強盗罪/田中正造の言葉(2)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!田中正造は天保…

  6. 刑法

    親指の切断について(刑法34)/倉田卓次(元裁判官)の言葉(1)

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!「日本にも、こ…

2018年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

  1. 総論

    「ホゥ・・・」とする元気言葉!
  2. 総論

    「死んでも、司法試験・予備試験に合格したい人」 / 司法試験・予備試験に合格する…
  3. 憲法

    【講座319】 設問
  4. プロフェッショナルな勉強法

    「合格します」と他言したら、必ず滑る!
  5. プロフェッショナルな勉強法

    バカな受験生と付き合うと、バカになる
PAGE TOP