憲法

【講座530】 講座529の解答 – 「たまには、一般常識も使う」

新司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 「合格は、やさしい」と自分をかます。暗示をかけるのである。そうすれば、難問と思ったものも、簡単に見えてくる。では、昨日の解答を示す。
なお、2011年7月1日(金)と7月8日(金)に、平成23年度「憲法」完全解説講座を開催する。
また、本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、新司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、是非ご覧いただきたい。
【解答】
正しい。
【理由】
(1)大嘗祭(だいじょうさい)とは、天皇の即位の儀式後、初めて行なわれる新穀を神々に献ずる儀式をいう。国家機関である天皇という皇位の継承儀式である。天皇が大嘗祭を主宰し、参加することは、天皇の公的行為である。
(2)県知事が参列することは、政教分離規定(20条1項後段・20条3項・89条前段)に違反しない。理由は、次の通りである。
① 目的において、「日本国及び日本国民統合の象徴である天皇に対する社会的儀礼を尽す」儀式である。宗教的な目的では、ない。
② 効果において、神道を援助、助長、促進するものではない。
③ 関係において、天皇と県知事とは、過度の関係がない。
(注)目的効果基準から判断して、政教分離規定に反するという見解もある。
【注】
(1)「日本国及び日本国民統合の象徴である天皇」に対する「社会的儀礼」なら、大嘗祭への参列は、十分に公的行為への参加という性格をもつ。
(2)大嘗祭は、7条10号の「儀式」には含まれない。伝統的とはいえ、神道に関するものだから、国事行為とまでは、認められない。


新司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 問題文を大切にすれば、いい結果が出る。「さあ、今日も行くぞ」───。
【成川先生の合格語録】
「問題文を、大切にする」
【ご相談について】
► スクール東京のいずれかの講座の受講を、ご検討中の方。
   ⇒ [無料個別ガイダンス](1時間:無料)
► スクール東京の講座の受講は検討していないが、新司法試験・予備試験の相談をしたい方。
   ⇒ [成川合格塾(個別相談)](1時間:4,000円 → 2,100円)
【体験受講について】
   ⇒ [ライブ通学・体験受講
   ⇒ [DVD通信・無料体験試聴

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 憲法

    【講座340】 設問 – 実は、シンプルなのだ!

    新司法試験に「合格」するためには、「基礎」が大切である。「基礎」を習得…

  2. 憲法

    【講座326】 設問

    新司法試験に合格するには、適切なテクニカル・タームを使用する必要がある…

  3. 憲法

    【講座363】 講座361の解答 – やって、やって、やりまくれ!!

    新司法試験の合格は、真近にきている。年内が、勝負だ。基本をコツコツやれ…

  4. 憲法

    【講座193】 設問

    憲法13条後段の幸福追求権から導き出される個別的人権に関して、人格権と…

  5. 憲法

    司法試験(論文)の本試験問題

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験の論文・本…

  6. 憲法

    10/31更新【講座1404】講座1403の解答 – 「会計検査院って・・・」 R…

    【まもなく開催の講座】合格者による必勝勉強法ゼミ2013● ラ…

2018年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

  1. 民法

    18歳でも“世界一”になれる!
  2. 総論

    【講座1239】 「最後だ! スコーン・スコーンだ!」 – 司法試験…
  3. 総論

    NHKラジオは、素晴らしいです!
  4. 総論

    添削に、2時間かかることもあります!
  5. プロフェッショナルな勉強法

    受験と、合格発表までの過ごし方で、受験生の人生の成功が決まる!
PAGE TOP