総論

「足りない病」って、知っていますか?


———————————————

「医学部受験ブログ開設にあたり」

このブログは、あなたの医学部合格のために必要な情報を絞ったものです。「面白い」「合格できる」が、ポイントです。私の受験時代を含めたら60年間のノウハウを公開します。将来、医師になられる高校生や浪人生に、心を込めて合格の「心の科学」を提供いたします。午前4時から、お楽しみに!

スクール東京

最高名誉顧問

成川豊彦

———————————————

法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!

フェイス・ブックからの便りです。

232【「足りない病」って、知っていますか?】
予備試験・司法試験に落ちる人のかなりは、「知識がなかったから落ちた」「知らなかったから、解けない」と弁明する。そんな受験生を、「足りない病にかかっている」と言う。じゃあ、「高校生で予備試験に合格するのを、どう説明しますか」。「20才で司法試験に受かるのを、どう見たらいいですか」。「彼・彼女たちは、豊富な知識があったというのですか」。もう、よいわんわ、です。

233【物事は、総論・各論を同時に考える!】
受験界だけでなく、世の中には、細かいことばかり気にする人がいる。逆に、大きなことばかり言う人がいる。いづれの人も、パッとしない結果に終わるだろう。総論・各論を臨機応変に処理することが、望まれる。

234【「本物の玄米を食べたい」という人が増えてきた!!】
私が元気なのは、本物の玄米のおかげが90%です。「365日、anytime 勝負」だから、本物の玄米がなければ、とっくの昔にドボンでした。「本物の玄米は、天才だ」と信じています。「ありがとうございます」。最近、二人に一人が癌になるという。私は、1000%、癌にかからないと思います。もちろん、本物の玄米の助けを得ていますから。私のことを知ってか、「お話を聞かせて」という方が多い。

235【そんなに自分を、いじめない!!】
気持ちも体も、時には休めなければいけない。そうしないと、十分に、機能しない。頭や体を他人とみなして、接するとよい。パァハラやプレシャーをかけてはいけない。自分の身内をゆっくり、休憩させてほしい。

236【年末年始の計画を、したたかに立てる!!】
1)まず、5月の本試験までのラフ計画を、調整する。
2)次に、12月20日から1月10日までの22日間の計画を、かなり綿密にプランリングする。
3)その際、休憩・遊びの予定を先に決める。
その後、学習プランを作る。決して、学習→休憩・遊びの順にしないこと。休憩・遊び→学習の方が、3倍ぐらい効果が上がる。

237【今、車中の横の席で短答過去問に、ウーン・ウーンと苦しんでいる人がいる?!】
同じ問題を10分以上見てるだけで、何のアクションも起こさない。35・6才。「かわいそう」と思い、お助けしょうとしたが、やめました。予備試験や司法試験で、このような受験生がたくさんいるのだろう。彼に、幸運あれ!

238【恥ずかしいことや叱られることに、強くなる!!】
人前で辱められたり、注意されても、気にしない。問題は、その原因の中身である。原因が自分のせいなら、反省すればいい。ところが、原因が自分のせいなのに、言い逃れをしたり、逃げたりする。そうすると、何にも、解決しない。自分が成長せず、堕落していくだけである。素直になれば、恥ずかしいことも、嫌な気分にも、なることはない。試験に落ち続けている人や仕事で失敗続きの人は、正々堂々と、非を認める勇気をもつ。そうすると、すぐ目先が明るくなる。

239【自分より30歳以上の人の話を聞くと、賢くなる!!】
同じ年代の人と何百時間、話すよりも、シャープな年配者と1時間、話す方が、はるかにためになる。「ことの分析が、鋭い」「経験率からの解決策が大変、役立つ」「将来の予測を、示唆してくれる」「競争関係にないので、本音がきける」「秘密保持してくれる」「関係者を、紹介してもらえる」など、いいことばかり。ただし、襟を正し、謙虚に聞く。「若い情報も、提供する」。

▼法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!さあ!今日も“スコーン”と“爆勉”しよう!行け!絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

【成川先生の合格語録】
「脳を磨くと、幸せになれる!」

———————————————
【成川豊彦からの緊急提言】
毎年恒例「正月の叫び2018」。
今年は、オンライン動画配信が決定いたしました!

ライブとは違うテーマで、成川先生が今、一番伝えたい「文術」について、
語っていただきます。

昔から使われている文章作法として、
起承転結があります。
その正しい意味は説明できますか?

そして、今回は特別に、今まで明かしていなかった、
成川流文章フレームを公開いたします。

現在は、文が書けることが、即、
自身への報酬に繋がる時代と行っても良いでしょう。

一緒に、文術を学んで、今の時代に必須な力を身に付けませんか?

お申込みは今すぐ!
↓ ↓ ↓
https://goo.gl/aAmrhP

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

人の話の真意を、よく受けとめる!前のページ

大病を患っても、「人生について考える絶好の機会だ!」と開き直る!次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    答えは、他人・・・!?

     司法試験、予備試験を中心に、資格試験…

  2. 総論

    偉人に学ぶ!毎日を大切にする!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!毎回、好評の「…

  3. 総論

    写経は、効果大です!!

     ・最近、このブログを写経する人が増え…

  4. 総論

    受験生の道、それぞれ!強かに!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!2016年(平…

  5. 総論

    講座68【新司法試験ブログ】答連の前は、効率よく

    大学や予備校の答練の会場で、過去問集を見ている学生がいる。これは、マン…

  6. 総論

    「じっくり」型に、好かれるものにしたい

     あなたは、「短答」でも「論文」でも、理由が分から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新刊情報:合格ノート民法 親族・相続 第4版

法学入門講座(オンライン講座)全9科目コース

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP