総論

やはり、過去問と同じ問題が出る!

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 目の前に迫った本番に向かって、“爆勉”しているみなさん。「焦らないで」と言っても、無理である。「少し焦って、あとはヘリコプターと自転車に乗って」とアドバイスしたい。司法試験・予備試験各科目において、「短答」「論文」の問題を解いている時、どうしても分からないアプローチや論点があれば、まず「ヘリコプターに乗る」。具体的な例として、司法試験平成26年(2014年)憲法の「論文」を見てみよう。本事案の条例は、極端な規制内容になっている。一見、被告が負けるのは、明白である。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 各科目とも、試験委員は、ファジーな事案を出してくる。焦っていると、アプローチや論点の所在が、つかめない。そんな時、すぐ、“頭の中のヘリコプター”に乗って、上空100メートルから問題文を眺めてみる。多少、時間をかけてもよい。そうすると、「試験委員の仕掛けは、○○なんだ」と見えてくる。平成26年(2014年)司法試験・憲法では、被告が極端な条例を選定した理由が分かり出す。そこで、問題文の前の方にある事案を丁寧にかつ、素早く読む。
「あった」。原告に対抗出来る被告の(隠された)規制理由(×)が浮き彫りになる事実を発見出来る。(×)が分かれば、あとは、スラスラ事案解明が出来る。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 原告・被告の一見した主張(規制)理由の片寄りを隠された事項から発見することで、納得出来る。出題の意図が分かってくる。そのために、“カッカッ”せずに、まずは、「ヘリコプターに乗る」のである。一見、片寄った主張(規制)理由の合理性を解明するアプローチは、平成26年(2014年)の問題と平成23年(2011年)の問題とは、ほぼ同じである。この点、過去問を丁寧に勉強していると分かってくる。解明アプローチつまり、試験委員の出題趣旨が分かれば、あとは、個別的・具体的に事案に即して、理由付けをしていればよい(「自転車に乗る感覚で、行うことが出来る」)。それで、合格。いや上位合格出来る。
大切なことは、次の通り。
(1)問題文をキッチリかつ、素早く読むこと。その際、「ヘリコプターに乗る」、その後、「自転車に乗る」。
(2)「試験委員コメント集」を、しっかりフォローする。そうすると、“パッ”と行き先が見えてくる。
(3)全問題について、(1)と(2)を、しっかりやることが、受験勉強である。真面目に勉強している君は、「他の問題をやっている時間やエネルギーはない」ことが分かるでしょう。「過去問の本質をつかめば、どんな問題が出ても、対応出来る。同じアプローチや論点ばかりだから」と気づく。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 今日の話は、「論文」だけでなく、「短答」にも当てはまる。
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「過去問は、予想問題でもある!」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:娘が、都内のロー・スクールの2年生です。今年の4月あたりから、同学年のある男子学生から「付きまとい」を受けています。「彼は私と友達になりたがっている、と思って自分の携帯番号を教えちゃった」。以来、朝も夜も、彼女の携帯に、頻繁に電話がかかってきます。とても、怖い思いをしています(神奈川県、合格ネーム・MSさんの父)。
A:「スクール東京」に通う、法科大学院の学生から聞くところ、男女関係のトラブルは、とても多いと聞いています。1学年が30~40人の少人数の場合は、学生同士の関係が密接になる分、ストーカー事件や三角関係から暴行・傷害事件などになることも。解消のポイントは、“勉強に集中すること”。彼女が“基本と過去問”に、一生懸命取り組めば、男子学生の方から離れていきます。迷惑行動をとる学生は、「勉強が嫌い」で、「ストレスを他の人にぶつけたい」だけだからです。娘さんは、卒業1年目で、最終合格を目指すように、お父さんからアドバイスを。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

今からなら、過去問のエキスをチェックする!前のページ

試験会場で友人と会っても、“ニコッ”と笑って会釈だけ次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    「試験のプロフェッショナル」になる

     司法試験は、今日が最終日。泣いても、わめいて…

  2. 総論

    元気言葉シリーズ!No.20

     法務省主催の司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!…

  3. 総論

    11/16更新【講座1420】「何もかも・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君…

    【通常8,000円 ⇒ ドカ――ンと無料!】● ※先着30名様限定…

  4. 総論

    “合格する人の体重”を知っていますか? / わしの約50年間の観察から。

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「合格する人の体重は、どれく…

  5. 総論

    講座30【新司法試験ブログ】新司法試験合格のための、受験生指導より

    熱心に論文指導を受けに来る、A君の話をしよう。彼は、どうしても、1…

法学入門講座(オンライン講座)

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP