総論

資格を持つということ

 

資格を持つということは、半分は自由を得ることである。
後の半分は、自由を失うということである。

ポイントは、経済的余裕を持ちながら、精神的な冒険をすることでしょう。
この世とは、そんなことをする‘‘場所・時間・状況‘‘を言います。

では、何をするか。

この人生や生活に接する方法について、アメリカの小説家・冒険家でもあるアーネスト・
ミラー・ヘミングウェイは、静かに力強く語っています。

<ヘミングウェイの言葉>
「心の底からやりたいと思わないなら、やめておけ」

司法試験・予備試験の受験生のあなたは、好きなことをするために、この世に生まれて
きました。
今、合格に向かっての言動をしている途中です。

時間ができたら、ゆっくり、ヘミングウェイの『誰かのために鐘は鳴る』『老人と海』などを
読んでみるのもようでしょう。

絶対合格!!

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「成川豊彦日記」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————


新刊情報【令和2年(2020年)単年版 司法試験・予備試験 短答 過去問集】

・ペーパーバック版 ¥3,850 (3月31日まで予約可)
・Kindle版(電子書籍)¥1,250 Kindle 価格!
・Kindle Unlimited 会員は、¥0で読み放題!

【正しい日本語の書き方】

「どのように書けば、よいか」
「説得力のある文章の書き方とは」

読者の皆様の要望に応え、スクール東京では、
このたび「正しい日本語の書き方」を出版しました。

(Discover〈ディスカヴァー〉より、定価1,500円〈消費税別〉)

文章の書き方のノウハウ満載です。
書店やネットで、ぜひ、ご購入を。

http://amzn.asia/d/fMZhWIH

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

よく、忘れる前のページ

「合格」したのと同じ次のページ

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座728】 何がエリートか? – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  2. 総論

    出た!平成26年(2014年)単年版 短答 過去問集

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験の試験が終…

  3. 総論

    【講座1084】 「元日、君ならどうする?」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! また、新しい年が、やってくる…

  4. 総論

    「ごうかく・しよう(合格抄)で、合格!」

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験・予備試験は、あと2…

  5. 総論

    誠心・誠意で、稼げ!

     予備試験の勉強をしている中年の方から聞いた話だ。タイトルを…

  6. 総論

    【講座1224】 「富士山が、“ニコッ”と・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める…

    【まもなく開催の講座】短答過去問「ファイナル・アタック」ゼミ2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新刊情報:合格ノート民法 親族・相続 第4版

法学入門講座(オンライン講座)全9科目コース

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP