プロフェッショナルな勉強法

司法試験・最終合格発表

司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 司法試験の最終合格発表まで、あと2日に迫った(司法試験・予備試験までのカウントダウンより)。今年の合格に期待している人、来年・再来年の合格発表を目指す人・・・。状況は、いろいろだ。しかし、2014年9月9日(火)16:00の発表を過ぎても、やるべきことの本質は、皆一緒である。君は“プロを目指す道”を、選んだのだから。それでは、今週の“プロフェッショナルな勉強法No.45”を、どうぞ。
▼「合格後も、勉強する」。難関といわれる試験に、やっと合格圏に入れそうだ。受かった後、どんなことをするかを、休み時間に考えてみたが・・・。
<×:スベる人>
(1)苦労して受かったら、後は、こちらのものだ。学歴や資格を生かして“スイスイ”と社会を渡って行く。
(2)もう、勉強するのはコリゴリ。次の人生は、遊びや生活をエンジョイするのに、使いたい。
<〇:受かる人>
(1)「次の試験は、人生の目的・目標を達成するための最初のステップに過ぎない」と位置づける。
(2)人間として向上するためには、次なる目的・目標に向かって勉強をする。
(3)「仕事・人間関係・社会、そして、人生は、深い」。これらの本質を知るためには、もっともっと自己研さんしなければならない、と悟る。
(4)社会貢献をしたり、小リッチになるためには、試験が受かった程度では不十分。いろんな勉強を、命ある限り、続けたいと願う。
<合格ポイント>
(1)入学試験の場合、合格したとしても、すぐに社会人になれるわけではない。資格試験の場合、受かったからといって、すぐに実務家としてやっていけることもない。入試合格とは“社会人のタマゴ”になれるプロセスに過ぎない。資格試験とは、“実務家のタマゴ”になる資格を得るだけのものだ。社会でのプロフェッショナルとは、“一生、勉強する人”のことを指す。
(2)合格した途端、「苦しい受験生活からやっと解放された」とサボる人は、その社会や業界で大した業績は残せない。勉強をやめたら、入試合格を含めた資格はあっという間に“死格”になる。
(3)もしあなたが真に社会貢献する人間を目指すなら、「合格したら、勉強することが増える」と覚悟して欲しい。私も、“生涯・一受験生”のつもりで、仕事以外に1日5時間、勉強している。
<裏技>
(1)「5・5・5の法則」
<定義>
とりあえず、日本社会において、自分が目指す分野で実力No.1になれる方法をいう。
<内容>
 ① 1番目の5
学校を出た後、自分が就いた仕事や目指している資格試験で成果を上げるために5年間、トコトン、努力する。
 ② 2番目の5
 ① で得た成果(昇進や合格など)に満足せず、次の5年間も、一生けん命、努力する。真剣度は、 ① のときと同じ程度か、それ以上に保つ。そうすると、自分の業界で“ピカッ”と光る存在になる。評価も高くなる。
 ③ 3番目の5
 ② で得た評価をベースにして、次の5年間も一生けん命、努力する。真剣度は、 ①  ② のときと同じ程度か、それ以上。そうすると、もはや業界で、No.1だ。
<特徴>
 ① この話は、ウソのようなホントの話である。私は、各業界でこの成功例を見てきた。
 ② ただし、「1番目の5」の努力を、同じ程度かそれ以上の真剣度に保つことは、大変なことである。それを、「2番目の5」でも「3番目の5」でも続けるのである。合計15年間、トコトン努力をすると、必ず日本でNo.1になれる。
 ③ しかし、これはなかなか出来ない。できないから、できた人はNo.1になれるのである。
 ④ 「1番目の5」のスタートは、20代の後半から30代前半になっても仕方がない。しかし、40歳を過ぎて「1番目の5」を始めるのは、大変、厳しい。
(2)「合格後も、勉強する」を実行して、死ぬまでに、一冊以上の単行本を、出版する。もちろん、自費出版でないものである。
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。少しでも、プラスになられた方は、ぜひ、以下のバナーをクリックしてください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へ
「クリック、ありがとうございます」。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
【成川先生の合格語録】
「合格後も、合格前のように淡々と努力する」
【家族からのレター】 ※お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
Q:ロー・スクールを卒業して、1年目の者です。今年の5月以降、仲のいい友達数人で、論文の過去問対策の自主ゼミをやってきました。しかし、最近は、自主ゼミで勉強した内容が、本当に正しかったのかどうか、分からなくなってきました。疑問も、解消されません。内容がきちんとしていて、質問が出来るいいゼミは、ありませんか。友達も、参加したいと言っています(神奈川県・NMさん・RWさん)。
A:論文の過去問対策で、内容がキチンとしていて、質問ができるゼミ、あります! 司法試験・予備試験「7科目・パーフェクト合格ゼミ2015後期です。もうすぐ、「後期・合同ガイダンス」を、やります。詳細は、「後期・合同ガイダンス」をご確認ください。講師陣の熱意が、“ビシッ”と伝わると思います。
【成川先生へのメール】
成川先生へのメール」を承っております。何でもお気軽に、メールをしてください!

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. プロフェッショナルな勉強法

    周りの人と、自分をつなぐ

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 受験生の、忙しい毎日。次から…

  2. プロフェッショナルな勉強法

    「試験とは何か?」が分かると、すぐに受かる

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今週も、また日曜日が来た…

  3. プロフェッショナルな勉強法

    家族のあり方

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! このブログでは、毎日、【家族…

  4. プロフェッショナルな勉強法

    本番での注意点

    司法試験・予備試験の合格を決める君よ! 後、少しの辛抱だ! みんな、苦…

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年3月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP