総論

本当に受かりたかったら、過去問のプロになる!


 司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!司法試験・予備試験の「短答」について、ハッキリした傾向が、この数年で出てきた。次に示したい。
(1)基本的な問題が、ほとんどになった。
(2)通説の学説。重要な判例が、出つくした感がある。
(3)「短答」の問題が、「論文」に出題されることが、ますます多くなった。


(注)俗説に、「過去の問題は、出ない」「短答と論文は、関係がない」というのがある。俗説を唱える人は、過去問を真剣に解いていないのでないか。それは、それでいいでしょう。ただ、合格者(特に上位者)は、すべて過去問を大切にしているのだけは、知ってほしい。


 「短答」は、90%以上採りたい。悪くても80%以上を。なぜなら、そうしないと「論文」で、戦えないから。それでは、どうするか。
(1)過去問をできるだけ解く。できれば全問。(そうすれば、毎年、同じ内容か、似た内容が、ほとんどであることが、分かる。もちろん、平成29年も、その傾向は続く。)
(2)分からない問題は、じっくりと考える。「短答を論文的に解く」のである。そうすると、「短答と論文は、同一である」ことが、分かる。分からなくても、それは、それでいいでしょう。
(3)過去問の数・問題・肢を合理的に変更した問題をやる。そうすると、試験委員が、まったく新しい問題を出題されたような錯覚を感じる。
(4)最適な講座が、「スクール東京」で始まる。
 「短答過去問アレンジ答練2017」である。
 司法試験・予備試験とも。11月23日(水・祝)から。ライブ/通信がある。
▼司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!考える受験生になると、すぐ“合格ボックス”に入れる。そして、合理的な期間に受かる。さあ!今日も面白く“ドカーン”と行こう!行け!絶対合格!!
▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、わしが記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。
にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます。
また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!
▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。
【成川先生の合格語録】
「短答アレンジ答練で、80%~90%以上をめざす!」
【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
 ● メールマガジン登録
 ● フェイスブック
 ● ツイッター
 ● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
 ● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    【講座872】 「だから、基本・・・」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!

    【イチ押しの講座】2012年6月2日(土)スタート! ※初回・無料体験…

  2. 総論

    自分のことを、よく見つめる!そうすると、勝因が分かる!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!外から見ると、…

  3. 総論

    講座77【新司法試験ブログ】2,000人という魔物!

    今年の新司法試験合格の人数が、2,000人前後といわれている。合格…

  4. 総論

    メールだって、論述・・・!!

     「スクール東京」の受講生の方々からの…

  5. 総論

    【講座766】 「なにごとも、ノウハウがある」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ…

    【イチ押しの書籍】「短答を論文的に解く」!この本で、同時合格が可能にな…

  6. 総論

    苦労の向こう側に、優勝・合格あり!

     司法試験・予備試験の合格を、決める君よ!今日は、都民の…

ペイパル新規登録キャンペーン

2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP