総論

添削者も“人の子”!

 


・あなたが、他の人に提出する文書は、ベストなものをめざすことである。

例えば、スクール東京の「過去問答練」の際や本試験の会場では、「今の自分の力でも、もう、これ以上、書けない」という内容と形式にする。

自分にとっては、最高のものを採点者に“お見せ”するのである。必ずしも、スクールの先生や試験委員が見て、ベストでなくてよい。あなたの答案を評価してくれる先生や試験委員も、人間である。

「内容は今ひとつだが、一生懸命、出題文に答えようとするものや“判定者に読んでいただこう”と読みやすい文章を書く人には、よい評価を与えるに違いない」。

・しかし、現実は、「まったく、考えていない文面」や「汚い文章」など「いいかげんな答案」が多い。また、内容はまあまあだが、踊った文字・ぐちゃぐちゃの訂正などが多いと、“もう1,2年、受験しなければ”と判定されよう。

これでは、採点してくれる方に失礼である。もちろん、低い点数しか、つかない。試験は、遊びや趣味ではないのです。

・あなたの人生がかかっている、勝負ごとである。答案は勝ち負け・合否を決める対象になる“公文書”である。心を込めて、シャープに作成してください。

そうすれば、実力以上の評価をもらえる。そして、早目に合格できることが多い。

絶対合格!!

▼本日も、ブログ記事を読んでいただき、ありがとうございました。あなたの1クリックは、私が記事を書く、大きな原動力となります。以下のバナーをクリックして、ランキング・アップに、ご協力ください。

にほんブログ村 資格ブログ 司法試験へクリック、ありがとうございます

また、明朝4時に、「司法試験ブログ・予備試験ブログ」でお会いしましょう!

▼本日午前4時更新の「合格ブログ(成川豊彦日記)」は、司法試験・予備試験の受験生にも参考になるので、ぜひ、ご覧ください。

———————————————

* * *

【司法試験・予備試験の個別指導予備校「スクール東京」のおトク情報】
メールマガジン登録
フェイスブック
ツイッター
● お悩みやご質問は、お気軽に成川先生へのメール」まで。
● 全国どこでも、講演に駆けつけます! お気軽に成川先生・講演のご依頼」まで。

Print Friendly, PDF & Email

ピックアップ記事

  1. 今、丸坊主になってきました!スカッとします!!

関連記事

  1. 総論

    試験というものは、受かるために設(もう)けられている

     大学・ロースクール・予備校などで学生・受講生から…

  2. 総論

    講座28【新司法試験ブログ】新司法試験合格のために、修正すべきこと

    (1)カウントダウンをしない。(2)打たれ弱い。(3)暗記中心の勉強を…

  3. 総論

    サラちゃんから、学ぶ!君は、負けない!

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 「また、やった」―。ノルディ…

  4. 総論

    偉人の言葉!No.19

     今日は、過去のブログに掲載した「偉人…

  5. 総論

    続・ストレス解消に電話を・・・!?

     今日のブログは、昨日の続きです。…

  6. 総論

    【講座1073】 「本当に分かっているの?」 – 司法試験・予備試験の合格を決める君へ!…

    司法試験・予備試験の合格を、決める君よ! 若い受験生のお役に立ちたいと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ペイパル新規登録キャンペーン

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

アーカイブ

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP